人付き合いが苦手な人向けの仕事5選:自分のペースで働ける仕事が多数!

仕事では必ず人付き合いが生じます。働きやすさ=人間関係と言ってもいいほど、人付き合いの善し悪しで仕事のしやすさや、働きがいが変わってくるものです。

その中で、人付き合いが苦手な人はどのような仕事が向いているのか、人付き合いのストレスが少ない職業を5つ紹介します。

派遣社員

一番現実的な働き方として挙げられるのは派遣社員です。

派遣先の会社に出勤はするものの、その会社の社員ではないため、社員の人達とも必要以上に関わることは強制されません。そのため、煩わしい上下関係や派閥に属する必要もないので精神的に楽なのがメリットです。

派遣先によっては人付き合いが多い職場になる可能性はありますが、その時は派遣会社の担当者に相談し改善を求めることもでき、派遣契約は基本的には3カ月毎の更新のため、継続せずに他の派遣先に移ることもできます。

工場でのライン作業

梱包や機械の組み立て作業などを行う仕事です。

基本的にモノを相手とし、数をカウントしたり、異物の混入が絶対にないように細心の注意を払わなければいけないので、目の前の業務に没頭することができます。

そのため人間関係は休憩中や出勤、退勤時などに制限されるため、人付き合いが苦手な人向きの仕事と言えるでしょう。

清掃員

オフィスや病院、ホテル、商業施設等で清掃を行う仕事です。

チームで行う場合が多いですが、作業自体は黙々と作業に集中できる仕事なので人と関わることも少ないでしょう。

未経験者でも採用されやすく、マイペースに働ける環境のためおすすめです。

データ入力

各種のデータをパソコンを使って入力していく仕事です。パソコンでの作業が苦にならない人には向いています。

また、会社に勤めずに在宅での勤務が可能な場合もあることもメリットです。

仕事は指示を受けたり報告したりと、多少人との関わりが必要になってきますが、在宅の場合はメールでのやりとりも可能なので精神的負担も少ないでしょう。

作業もミスの無いように繰り返し行わなければいけないので、集中力と忍耐力がある人で、人と話さなくても平気な人が向いています。

農業

お米や野菜、果物などの生産をする仕事で自然を相手にするため、会社勤めより人間関係でのストレスは少ないです。動物が好きな人は、畜産に関わるという方法もあります。

家族経営が多かったり、全くコネがない状況からのスタートは大変かもしれませんが、都会の中で窮屈さを感じている人には合っている仕事です。

また、農業初心者向けのイベントなどを地方自治体で行っているところもあるので、ぜひ参加してみてください。

まとめ

人付き合いが苦手な人向けの仕事5選を紹介しましたが、自分に合った仕事は見つかりましたか。

少しでも興味のある仕事があれば、調べたり、周囲の人に聞いてみることで、もっと詳しい仕事内容が分かってくるでしょう。

どんな仕事にも辛いことや苦労することがあります。しかし、自分はどういう苦労であれば耐えたり頑張っていけるのかも考えてみると合った仕事が見つかるかもしれません。

ライター

здесь

there