楽しく便利に使うには?ツイッター疲れの原因と対処法まとめ

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムを筆頭に、今やスマホの普及によりSNSは多くの人に利用されています。

中でも多くの有名人も利用するツイッターは、その人気が衰えることがありません。人気があるゆえにツイッターにのめり込み、とても疲れてしまうことも多々あります。

ツイッターによる疲れが起きる原因はなんでしょうか。また楽しく続けるには、どうしたら良いのでしょうか。

そこで今回は、ツイッター疲れの原因と対処法を紹介します。

ツイッターで疲れる原因

ツイッターは世界中の情報を集めることができる優れものです。一方使い方を間違えるととても疲れを感じてしまいます。

まずはツイッターで疲れる原因を挙げてみましょう。

フォロワーが増えない

多くのフォロワーを持つアカウントを見ると、羨ましく感じる方もいるのではないでしょうか。「自分もフォロワーを増やしたい」と思っても、最初のうちはツイッターの使い方さえよくわからず、思うようにフォロワーが増えないものです。

そこで、フォロワーを増やすために人の関心を引くようなつぶやきをしようと、一生懸命ネタを探します。次第にフォロワーが増えるようになり、ツイッターが楽しくなります。

逆にフォロワーが増えると、離れるフォロワーも出てきます。せっかく増えたフォロワーが減るのは、とても悲しいことです。何か気持ちを害することをつぶやいてしまったのではないかと気にした経験はありませんか?

このような目先のフォロワーの増減を目の当たりにすると、ツイッターがとても疲れると感じます。

リプライがない

ツイッターを始めると徐々にフォロワーが増えて、その中で特定のフォロワーと仲が良くなります。最初のうちは、コミュニケーションを取ろうとその人につぶやきを投げかけ、リプライが返って来ることが楽しいでしょう。

しかし、投げかけたつぶやきに対してリプライが来ないと、気持ちが落ち込みます。するとお互いの関係が徐々に疎遠になり、リプライが来る率がだんだんと減ってきます。次第にこちらもリプライを返すのが面倒になり、お互いの関係が薄くなっていきます。

あれほど仲が良かったのに、いずれは離れてしまうものだと理解すると、「ツイッターは疲れるばかりだな」と感じるようになります。

そのほかの原因

ツイッターを始めるとその面白さに夢中になり、空き時間を見つけてはスマホでアプリを開きます。すると常に新しい情報に乗り遅れないようにと始終ツイッターを見るようになり、いわゆるSNS中毒に陥ります。

すると当然のように気持ちは焦りで疲れ、肉体的にも目や体が疲れるでしょう。

そのほか、フォローされたくない人にフォローされる、中傷的なつぶやきをされるなど、ネガティブな面もあります。

ツイッターで疲れないために

そこで、ツイッター疲れをせず便利に使いこなす方法を紹介します。

フォロワーを増やしたいなら

自分から徹底的にフォローしましょう。下手な鉄砲も数打てば当たる方式でフォローすれば、必ずフォロワーは増えます。

しかしこちらがフォローしたからといって、相手がフォローしてくれるとは限りません。あなたのつぶやきが、あなたらしく誠実で、人を楽しくさせるつぶやきなら、相手もフォローしてくれるでしょう。

それでもフォローしてくれない場合は、縁がないと思い諦めましょう。深入りは相手を不快に思いにさせるだけです。挙句の果てにはブロックされる可能性もあります。

ツイッターに慣れてくれば、鍵付きのアカウントにフォロー申請をしてみましょう。鍵付きの人は警戒心が強い人です。逆にフォロワーになればあなたを信用した証拠なので、よほど信頼を裏切らないつぶやきをしない限り、離れることはありません。

リプライがなくても気にしない

ツイッターもある種の人間関係です。好きな人もいれば嫌いな人もいます。

フォローしてみたけど、相手のことを知るうちに、「なんか最初の印象と違うな」と感じることもあります。ツイッターの世界も実生活も、同じようなことがあるものです。

リプライが来なくても、この人とは縁がないと割り切りましょう。もしかすると実生活で何か問題があり、ツイッターができない状況にあるのかも知れません。

様子を見ながらつぶやきを投げかけ、相手のリプライの状況によりフォローを続けるか辞めるかを判断しましょう。

鍵をかける

嫌なつぶやき、中傷的なつぶやきをされるのが嫌であれば、アカウントに鍵をかけましょう。鍵をかければフォロワー同士しかタイムラインに入ることができなくなるので、他の人の侵入を防ぐことができます。

一層の事やめてしまう

それでもツイッターに疲れるようなら、一層のことツイッターをやめてしまう方法もあります。

ツイッターを辞めることで

・時間に余裕ができる

・ツイッターで生じるストレスや疲れが無くなる

などの効果が期待できます。あるいはツイッターを単なる情報収集ツールとして利用する人も多く、使い道を限定することでダラダラとスマホを見る時間を減少できます。

ツイッターを使いこなそう

とても便利なツイッターも、使い方を間違うとストレスや疲れの原因になります。ツイッターもあまりのめり込みすぎないようにするのは、とても大切です。

気になったらフォロー、合わないなと思ったらフォローを外す。気軽に人と交流できるところがツイッターの利点でもあります。あまり深く考えず、ツイッターを楽しみましょう。

またツイッターはぼーっと見ているとあっという間に時間が過ぎていきます。ある一定の時間を決めてやるようにしましょう。

相手のことを思いやることは大切です。楽しいつぶやきをすることで、自分の気持ちも見ている人の気持ちも明るくなります。楽しいツイッターライフを送ることが、疲れずツイッターを楽しく続ける秘訣です。

ライター

обращайтесь

подробнее nayka.in.ua