ネット婚活成功のカギはメールが握る!メール上手になるコツ4選

結婚相談所や婚活パーティに行くのが億劫だと思っている方におすすめしたいのが、インターネットやSNSを通じて結婚相手を探すネット婚活!

このネット婚活の特徴は、何といっても対面ではなくメールで相手とコミュニケーションをとることです。今回は、そんなネット婚活を成功に導くためのメールのコツを4つご紹介します。

文字数やメール頻度に気をつける

メールの回数は相手に合わせるのが基本ですが、週1日〜3日くらいのやりとりで十分です。

長文を読むのが好きだ、苦にならない、という相手なら長文で返しましょう。絵文字の好きな相手には、こちらも合わせて絵文字送ると早く打ち解けられます。

また、メールが届いたら「返事をもらって嬉しいです。ありがとう!」というように、相手に感謝の気持ちを伝えましょう。感謝されて嫌な人はいませんから、好印象を与えることができます。

読み手が興味を持ちそうな話題を振る

婚活メールでふさわしい話題は、読み手側が興味を持ちそうな日常の出来事です。

たとえば「最近見た○○という映画は最高傑作でした」とか「昨日行ったイタリアンが美味しかったので今度一緒にどうですか?」といったような、読み手が興味を持ち、話を広げやすい話題が有効です。

また、上司や友人などの愚痴はNGです。愚痴メールを読まされては楽しい気分も台無しですから、注意しましょう。

必ず質問をする

メールで返事を貰いやすくするために、必ず質問をしましょう。

「〇〇さんは、お休みの日は何をして過ごしますか?」とか「私は映画が好きですが、〇〇さんはどうですか?」など相手の名前を入れて、答えやすい質問を投げかけるのがオススメです。

名前を文中に入れるべき理由は、相手に親近感を与えることができるからです。質問と名前の挿入をうまく使って、途切れないメール術をマスターしましょう!

メールを送る時間帯に気をつける

メールを送信する時間帯にも気をつけましょう。相手の生活パターンを見極めて、メールをゆっくり読める時間帯に送るようにすることがポイントです。

例えば、気になる相手が電車通勤だった場合に通勤時間にメールを送ってみる、また、仕事終わりにメールを送ってみる、などが効果的です。相手に余裕のある時間であれば、返信の確率も高くなり、2人の距離が近くなるでしょう。

まとめ

ネット婚活におけるメールでの話題の選び方や、返信をもらいやすくするコツなど具体的に紹介しましたが、参考になりましたか?メールには、社会人としての常識ある態度が反映されます。読み手の気持ちを考えて、誠実なやり取りを行いましょう。

また、ネット婚活は相手と直接会うことが目的です。つまり、メールはあくまでも手段ですからメールばかりに頼るのは本意ではありません。

しかし、メールはネット婚活を成功させる重要なアイテムです!今回紹介したポイントに気をつけて、気になる人との距離を縮めてください。

Tags

ライター

еще по теме www.man-ms.com.ua

обращайтесь www.man-ms.com.ua