もしかして浮気?夫の携帯のロックを解除する方法4つ

「最近夫の態度が怪しい。行動パターンが以前と違って不規則になってきた。もしかしたら浮気をしているのでは」

そんな不安に駆られた時、まずは確認したいのが夫の携帯電話。もちろん携帯にはロック機能が付いているので、そうは簡単に夫の携帯を見ることができません。そんな時なんとかロックを解除する方法はないのでしょうか。

実は携帯のロックを解消する手段がいくつかあります。今回は怪しい行動をする夫の、携帯のロックを解除する方法を4つ紹介します。

携帯のロック解除方法

携帯のロックを解除する方法はいくつかあります。それらを一つ一つ試してみて、ロックを解除してみてください。

パスコードや暗証番号を入力して解除する

むやみに入力すると、複数回入力が間違うことでデータが消える設定になっている場合には、携帯が工場出荷の状態になってしまったり、アプリに詳しい人なら、複数回入力を間違うと顔写真が取られるアプリを設定している場合があります。

あまりパスワードにこだわらない人なら「1111」「0000」「1234」といった簡単な数字を設定してることも考えられます。

しかし、浮気をしていれば携帯をチェックされれば致命的になることがわかっているので、そんな簡単なパスコードや暗証番号を設定していることは考えづらいです。

パスコードや暗証番号を入力せずに正しい番号を知る方法として、まずは子供がいる人であれば、子供の協力を仰ぎましょう。あなたが夫の入力シーンを盗み見ることは夫に怪しまれる結果になり、さらに解除を困難にさせます。

子供であれば夫はさして怪しむこともなく、一方子供は観察力が強いので案外簡単に番号を知ることができるでしょう。

指紋認証で解除する

最近の携帯は、指紋認証によるロック解除が増えています。あらかじめ本人が登録した指紋の指を、ホームボタンにタッチすることでロックが解除される仕組みです。

まずは普段夫がどの指でロック解除をしているのかを、あらかじめ確認しておき、夫が寝静まったのを見計らいそっとその指を携帯にタッチさせます。これにより簡単にロックが解除されるでしょう。

起きてしまうのではないかとちょっとドキドキしますが、あらかじめ確認した指が右手なのか左手なのか?親指なのか人差し指なのか?決して焦ることなく冷静を装って行うことが大切です。

もし目覚めそうになれば、「たまには手を握って寝てみたいの」と言いながら、手を握るフリをしてカモフラージュし、そのままそっと寄り添えば、怪しまれることはないでしょう。

SIMカードを入れ替えてみる

夫とあなたの携帯会社が同じであれば、SIMカードを入れ替えることで携帯のロックが解除される場合があります。

夫の携帯の電源を一旦切り、あなたの携帯のSIMカードをさし込み再び電源を入れ、そしてあなたのパスワードを入力して携帯のロックを解除する裏技です。機種により使えない場合があるので、あらかじめ確認をしておきましょう。

siriに話しかけてみる

ロックが解除できない場合、iPhoneでしたらsiri機能を使えば最新の発着信履歴をそれぞれ1件ずつ確認することができます。寝る前などに、夫が浮気相手と怪しい会話をしたと感じたら、夫が寝静まった後に「発信履歴」とsiriに話しかけてみましょう。

最新の発信履歴が表示されるので、もしかしたらその電話番号が浮気相手のものであることも考えられます。これはあくまで予測にしか過ぎないので、決定的な証拠にはなりませんが、一つの方法として覚えておいても良いでしょう。

携帯ロックの解除はあくまでも手段

夫の携帯のロックを解除しデータを確認することは、あくまでも補足証拠であり、浮気の決定的な証拠になることはとても難しいです。しかし浮気を裏付ける手段としてはとても有効でしょう。

できればこのようなことをする必要がなければ、それに越したことはありませんが、万が一夫の浮気が疑われた場合には、一つの手段として携帯のロックの解除方法を知って入れば、浮気の裏付け手段として活用することができます。

もしそのような状況になってしまった時はぜひこの記事を参考にしてみてください。

Tags

ライター