旦那の実家で同居中に起こる悩み:ストレスを軽減させる方法!

旦那さんの実家で同居していると、たくさんの悩みがあると思います。その中でも最も多いのがストレスの悩みです。

そこでその悩みの原因、さらに悩みを解消するためにはどうしたらいいのかを紹介していきます。

同居している人は少なからずこの悩みを持っている人が多いでしょう。「こんな解消方法があったんだやってみよう」と思ってくれる人がいたらぜひやってみてください。

同居に伴うストレスの原因

気を使ってしまいくつろげない

旦那の実家に同居となると当然気を使わなくてはなりません。お風呂の順番や時間、買い物に出かける頻度などにも気を使います。

本来家はリラックスできる場所であるはずです。しかし同居しているとなかなかくつろぐことができません。そのため、知らないうちにストレスがたまってしまいます。

子育ての干渉

ストレスの原因としてもっとも多いのがこの干渉です。子どもがいる家庭は子育てに口を出されることにストレスを感じている場合が多くあります。

子育てに口出ししてくるのは主にお義母さんでしょう。確かに子育てに関しては先輩ですが、時代が変われば子育て方法も変わってきます。

また、便利な育児グッズを見て「私たちの時にはこんなのなかった、今の人は楽でいいわね~」と嫌味を言われたり、「〇〇の〇〇ちゃんはもうあんなことができるのよ」と勝手に比べられたりなどすることもストレスになってしまいます。

悪気なく言っている場合もありますが、何度も言われるともうんざりしてしまうのも当然です。

ストレス解消法

話を聞いてもらう

ストレスがたまりうつになる人もいます。同居している嫁全員がうつになるとはいいませんが、干渉してくる姑に嫌になりうつになる人はとても多いです。

うつにならないためにはストレスを解消させるしかありません。一番いいのは嫌なことを嫌ということですが、それができる人は少ないでしょう。

そこで一番いいのは、一緒に住む旦那に話を聞いてもらうことです。身近に自分の辛さを理解してくれる人がいるかどうかでも違ってきます。または自分の両親でもいいのではないでしょうか。

一人でストレスを抱えこんでしまうことが一番よくないです。

しかし旦那が話を聞いてくれないという場合もあります。また旦那にとっては自分の親なので悪口を言われてるみたいで嫌だという人もいるようです。そういう旦那なら話してもストレスをためるだけなので他の方法を試してみましょう。

SNSを活用する

SNSを活用することもストレス解消につながります。そこでおすすめしたいSNSはツイッターです。

ツイッターには、人には言えないような愚痴をツイートしている人がたくさんいます。匿名で投稿することができるので、本音を発言しやすいのがSNSのメリットです。

愚痴をツイートするもよし、同じように同居でストレスをためている仲間を見つけるもよし、仲間がいれば自分だけじゃないんだと前向きになることができるでしょう。

嫌なことがあっても「ネタができた」くらいに思うことができるようになるかもしれません。

もちろん誰にもバレないようにしなければならないので、写真やあまり個人に繋がることは発信しないようにしましょう。

まとめ

旦那さんの実家で同居する上でたまるストレスの原因と解消法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

同居していてストレスをためないのは難しいことです。しかし、少しでもその悩みが解消されれば、より良い生活が送れるだけでなく、家族の絆も深まるでしょう。

すぐには改善されないかもしれませんが、少しずつ変えていくことが大切です。ぜひ参考にしてみてください。

Tags

ライター