子持ちの主婦におすすめの仕事5選:短時間で稼げる仕事とは

子どもがいるとどうしても時間の制約などがあって働きにくいと感じることは多いですが、やはり生活のためには働いてお金を稼ぎたいと考える主婦の方は少なくありません。

子どもがいても安心して働くことができる仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は、託児所があるので安心して働ける仕事、子持ち主婦が働きやすい時間帯で働ける仕事、自宅で行うことができる仕事などさまざまな仕事を紹介します。

ヤクルトレディ

ヤクルトレディは毎日20件~30件のお家に伺いヤクルトを届ける仕事です。一般的な収入は9万円ほどですが、新規で契約を結べば収入をアップさせることもできるので、やりがいを感じられるでしょう。

現在は待機児童が大きな問題となっており、保育園に預けられないので働くことができないという人は多いですが、ヤクルトには保育所があるので、子どもと一緒に出社し、子どもを預けることができるのです。

飲食店

飲食店の仕事は、お客様の接客を行い食事の提供や後片付けを行うホールスタッフ、お客様に提供する料理を作るキッチンスタッフに分かれています。時給はだいたい800円から1000円くらいです。

子持ち主婦の多くはお昼のランチタイムにシフトに入っていることが多いです。ランチタイムの時間に入れば子どもの保育園のお迎えも早い時間に行くことができ、また小学生が家に帰る時間までに帰ることもできます。

スーパー、ドラッグストアのレジ

スーパーやドラッグストアのレジ打ちでは子持ち主婦が多く活躍しています。仕事が終わってそのまま買い物をして帰ることができるので人気の仕事です。

レジ打ちはお金の管理を行うので大変そうというイメージがありますが、最近は自動レジを導入しているところも多くなり、業務はどんどん楽になってきています。ブランクが長くても雇ってもらいやすいというのも嬉しいポイントです。

地域にもよりますが、時給はだいたい800円から1000円くらいになります。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、インターネット上で依頼された仕事を行うことです。ネット環境さえあれば家で仕事をすることができるため今注目されている働き方で、記事作成、テープ起こしなどの仕事があります。

最初はなかなか稼ぐことができませんが、慣れてくると月5万円以上稼ぐことも可能です。

普通の会社で仕事をすると、子どもの事情で休まなければならなかったり、早退しないといけなくなったりして、肩身の狭い思いをすることもあるかもしれません。

しかし、自分で時間を決めて働くことができるのがクラウドソージングの魅力なので、誰にも迷惑をかけることなく自分の生活に合わせて働くことができます。子持ちの主婦にぴったりの仕事と言っていいでしょう。

内職

お菓子の袋詰め、シール貼り、タグ付けなど内職にはさまざまなものがあります。内職はだいたい成果報酬制なので、やったらやった分だけ収入を得ることができます。

内職はハローワークや市役所で探すことをおすすめします。会社がたくさんあるような地域、工場がたくさんあるような地域であれば内職も募集しているかもしれません。

ネットで内職を探すと、初期費用を請求してくるような詐欺のサイトに引っかかる可能性があるのでやめておきましょう。

自分に合った仕事でお金を稼ごう

子どもがいると自由に働くことができないことを負い目に感じて、なかなか仕事を始めることができないという方もいるようですが、世の中には時間の融通が利く仕事が他にもあるので調べてみてください。

子育てには何かとお金がかかるので、子育てしながら仕事をすることができれば収入も増えて安心できます。ぜひ自分のライフスタイルに合わせた仕事を見つけて、楽しみながら働いてください。

Tags

ライター