仕事と家事を両立できない!時間がないママのための解決策4選

母親として仕事をして、家事もしなければならない場合、限られた1日の中で両立してこなすのはとても大変なことでしょう。上手く両立できずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

現在育児中で仕事復帰を控えているママさんは「自分に両立できるかな…」と不安に感じているかもしれません。

家事と仕事を両立するポイントは、時間の使い方にあります。そして、休日と仕事をする日のメリハリをつけることも重要です。時間を効果的に使って家事と仕事を両立させるには、どんなコツがあるのでしょうか。

掃除はついでに行う

時間を上手に使うママさんの中には「朝は早く起きて掃除をしてしまいます」という人もいるでしょう。確かに、朝早く起きれば子どもはまだ眠っているので、スムーズに掃除をすることができるかもしれません。

しかし、分かっていても朝早く起きるのが苦手な人もいるでしょう。特に仕事を頑張るママは1秒でも長く寝ていたいという人が多いはずです。

では掃除はいつするのか。何かをしたついでに掃除するのがおすすめです。例えば、夜トイレに行った時に必ず掃除するというように決めておくと良いでしょう。

台所掃除は料理中にささっと行いましょう。ガスコンロ、シンクは毎日洗っておくとそんなに汚くはなりません。カレーなどの煮込み料理を作っている間は目が離せないので、その間にささっと台所の掃除をしておくと良いでしょう。

このように時間をうまく使って掃除を行うようにすると、時間がなくても掃除を行うことができます。

夫にも協力してもらう

仕事と家事を両立するためには、夫の協力が必要不可欠です。カレーライス、お好み焼き、やきそばなど簡単なもので構いません。旦那さんにご飯を作ってもらう日を決めるのはどうでしょうか。

1食分のご飯を作らなくていい日を決めれば、いつも家事をこなすあなたの負担が減るはずです。その時間ゆっくりしてもいいですし、家事をやってしまうのも良いでしょう。

掃除をやってもらったり、ゴミ捨てをしてもらう、買い物に行ってきてもらうなど、旦那さんにも家事を協力してもらうことも必要です。

買い物は週に2回まとめ買い

毎日のようにスーパーに行くのは、仕事をしている人にとっては大変です。子どもがまだ小さいうちは保育園から迎えに行って、子どもを連れて買い物をするのは疲れてしまいます。

「食材は週に1度まとめて買っています」という人もいるかもしれません。確かに、買い物を週に1度にすると買い物に行く回数が少なくなり、仕事が終わってすぐに帰ることができます。

しかし、週に1度のまとめ買いは献立の予想や計算が大変なので、難易度が高いです。ですから、週に2回、平日に買い物に行くことをおすすめします。1回の買い物で3日~4日分程度なら、買い物しやすいのではないでしょうか。

仕事が終わってからは、買い物に行きたくないという方もいるかもしれません。でも、せっかくの休みが買い物でつぶれてしまうのはもったいないと思いませんか?

休みの日はできるだけ、家事をしたくないでしょう。平日は仕事も家事も頑張って、土日は手を抜くというやり方ならとてもメリハリのついた生活ができます。

便利な家電を購入する

仕事と家事を両立している人には、食器洗い機と乾燥機のついた洗濯機がおすすめです。この2つの家電があれば、食器を洗う時間も洗濯物を干して取り込む時間も短縮させることができます。

仕事をしている人が家事もこなすとなると、時間に追われて自分の時間がないまま1日が終わるという方も多いようです。そのため、便利な家電を使うことで自分の時間を作り出しましょう。

まとめ

以上、母親として仕事と家庭を両立するための解決策を4つ紹介しました。一人で抱え込むのではなく、夫などの周りの人に協力してもらうことも必要です。

時間に追われる生活はストレスの元になります。これらの解決策を参考にして、時間にゆとりを持ち、落ち着いた気持ちで生活を送ってください。

ライター