彼氏が太ってきた…プヨプヨ彼氏を元に戻す方法4選

「最近彼氏が太ったかも…?」長く付き合っていれば、そう感じることもあるでしょう。

生活習慣は長い時間の中でたくさん変わるものですし、それに応じて人の体型も変化していくことは多々あるものです。痩せることもあれば、太ったと感じることもあるのです。

しかし、せっかく大好きでかっこいい彼氏が太ってしまうのは、彼女としては少し残念に思ってしまうもの。できれば出会った頃のかっこいい彼氏のままでいてほしいと思いますよね。

かといって「太った」ということを彼氏に話してしまうことで、彼氏を傷つけてしまうのも嫌ですよね。では、彼氏が太ってきたと感じたときはどうすれば良いのでしょうか?今回は対処法をご紹介します。

直接言う

あなたは彼氏とどこまで本音で話すことができるでしょうか。

自然体で親友のように、言いたいことを何でも言えるカップルもいますし、「まだなかなか本音で話すことはできなくて…」というカップルも多いでしょう。特に付き合いの長いカップルは、家族や親友のように、お互いの悪いところを指摘し合える関係のカップルも多いです。

もし彼氏と何でも言いたいことを言い合える仲なら、「最近太ってきてない?」とはっきり伝えても良いでしょう。

彼氏も最初はショックを受けるかもしれませんが、はっきり言ってもらえた方が本人的にも危機意識が上がるので一番効果的です。

引き締まった体が好きなことをアピール

直接「太ってきたよ」と言えるのが一番ですが、なかなか言い出せない場合も多いでしょう。彼氏を傷つけてしまうのではないかと不安な人も多いはず!

最終的には、本人が「ダイエットしよう」という気持ちになれば良いのですから、なんとか彼がダイエットにやる気になってもらえるように振舞うのも一つの手でしょう。

そのため、引き締まった身体の男性が好きだということを彼の前でさり気なくアピールしてみるのはいかがでしょうか?テレビや雑誌などを観ているときに「あの人の腹筋かっこいい!」程度であれば言いやすいのではないでしょうか?

あなたに好かれたい一心で、急に彼氏がダイエットに目覚める可能性もあります。

一緒にジムに通う、運動をする

ダイエットをするためにはきつい食事制限や毎日運動をしなければならず、誰でもダイエットのやる気を起こすのは、なかなか大変なものです。

ですが、そんなダイエットも一人だと始めるのも、継続するのも難しいですが、友達や恋人と一緒に実践すると続けやすいです。

そのため、彼氏が太ってきて痩せてほしいと思うなら、「私がダイエットしたいから付き合ってほしい」という名目で一緒にジムなどに通い始めると良いでしょう。一緒にジムで運動することができれば、お互いに楽しくダイエットができます。

目的は彼を痩せさせるためとはいえ、結果としてあなた自身のダイエットにも繋がるため、一石二鳥です。

一緒に食べるものを健康的なものにする

彼氏が太ってきたと感じたときは、外食に出かけるとき、一緒に家でご飯を食べるときのメニューを一度見直してみるのも良いでしょう。

もしかしたら外食デートでは、焼き肉や豚カツのなど高カロリーメインディッシュに加え、デザートまで食べてしまっているかもしれません。

無理に食事制限をする必要はありませんが、なるべく野菜を増やす、食べる量を調整するなどして健康的な食生活に変えていけると良いでしょう。

食事の内容を変えることに抵抗がある方は、野菜から食べるように意識をしたり、よく噛んで食べるように意識するだけでも痩せるかもしれません。

食生活を変えるだけで、痩せやすい身体になったり、疲れにくい身体になったりする可能性もあるので、ぜひ気楽に試してみてくださいね。

Tags

ライター