急な来客でも大丈夫!短時間できれいなお部屋に見せる片付け術

お部屋はいつも綺麗にしていたいものですが、仕事をしていると平日はなかなかお掃除できないもの。お掃除が終わっていないまま週末に来客が…。そんな経験をしたことがある方はいませんか?

そんなときのために、とにかく短時間でお部屋をきれいに見せる片付け術をご紹介いたします!

今回ご紹介する方法なら30分もあれば、いきなり来客があっても問題ない程度のきれいなお部屋にはなります。掃除をしていく順番に紹介をするので、この順番で片付けを進めて行っていください。片付けが苦手なあなたも、ぜひお試しください。

①お客様が通る場所だけ片付ける

お客様が通る場所を確認しましょう。玄関から入って廊下を進みリビングへとつづく間取りなら、まずそこにあるものを片付けます。お客様が見もしない場所を片付けている時間なんてありません。

その他にも片付けるのは、確実にお客様が利用しそうな場所だけにしぼりましょう。洗面所やトイレは利用する確率が大きいので、この2つは片付ける必要があるでしょう。ここまでの作業は5分以内で終わらせてください。

②玄関にあるものを全部どかす

来客があったとき、1番最初に目にするのは玄関です。玄関が散らかっていては、それだけで印象はガタ落ちです。

旦那さんのゴルフバックが置いてあったら、とりあえずお風呂場にでも置いてください。傘などの細かいものもお風呂場などのお客様の目につかない場所に片付けましょう。

また散らかりがちな靴もとりあえず下駄箱に押し込みましょう。物がないだけで片付いているように見えますよ。

もし入りきらない場合はお客様の目につかない場所に持って行ってしまいましょう。新聞をしいて、その上に靴を並べれば汚れる心配もありません。納戸などがある場合は納戸の中に入れられるといいですね。玄関の片付けは5分以内で終わるようにしましょう。

③テーブルの上をきれいにする

テーブルはお客様に座ってもらうので、確実にきれいにしておきたい場所です。来客時、テーブルの上は何もない状態にしましょう。物が多すぎて時間内に片付けきれない場合は段ボール箱に全部いれて、クローゼットなどにしまっておきます。

ソファーに物が散らかっている場合も片付けましょう。こちらもたくさんあった場合は段ボール箱に入れてしまうのが早いです。

最後にテーブルに手あかなどがないように、濡れぶきんできれいに拭いたら完成です。こちらも7分以内を目標に片付けます。とにかく短時間を意識して作業ましょう。

④お客様から見える場所を片付ける

つづいてお客様に座って頂く場所に、自分で座ってみます。そこから見える場所で、散らかっているなと思う場所があったらそこを片付けます。

リビングからキッチンがまる見えの場合は、短時間で済ますために、大きめの観葉植物を置いて目隠しするのもいいでしょう。

片付けるときは、1つの場所を5分以内で終わらせる癖をつけましょう。そうすると、いろんな場所を短時間で片づけられるようになります。

⑤ゴミ箱を空っぽにする

ゴミ箱がいっぱいだと汚く見えてしまいます。ゴミが入っていたら大きな袋にまとめて、流しの下などにしまってください。これだけで部屋全体にとても清潔感が出ます。この作業は短時間で済ませられるので、3分もあれば終わります。

ここまでで時間通り片付けを進められれば25分で片付けられました。あとは来客のときに入る可能性のある、洗面所やトイレの掃除をしましょう。

⑥洗面台の鏡や蛇口をピカピカにする

洗面所をきれいに見せる方法として簡単なのは、光る部分をきれいにすることです。まず鏡をきれいに拭きましょう。これだけでも洗面台がとても明るくなります。つぎに蛇口をピカピカにしてください。この2か所がピカピカなだけで洗面所はとてもきれいな印象になります。

あとはトイレが汚れていないかチェックして、便座周りなどを掃除しておきましょう。ここまで出来れば、いつ来客があっても安心です。

最終手段はあいている部屋へ散らかっている物を全部移動する

1箇所5分などで片付けられるような状態ではない…。そんなお部屋も、もしかしたらあるかもしれませんね。そんな方のために最終手段をお教えします。それは、ひたすらあいている部屋に、散らかっている物を移動するという方法です。

30分も何も考えずに物をどかせば、ほとんどきれいになります。その後のことを考えると怖いですが、お客さんにはきれいな家だと思ってもらえますよ。

ライター