ペアーズで結婚できるって本当?ペアーズ婚活の体験談も紹介

「彼氏が欲しいし、そろそろ結婚もしたい。」そんな思いでペアーズを始める方が多いのではないでしょうか。

たくさんの人と出会うことができるマッチングアプリは、危ないというイメージや将来を見据えた真剣な出会いがあるのかどうか、半信半疑な方もいるでしょう。

しかし、結論から言いますと、ペアーズで結婚はできます。それも、決して確率の低い話ではありません。ペアーズの幸せレポートを見てもわかる通り、結婚につながる運命の出会いが大いに期待できる場所なのです。

ペアーズ公式:

本記事ではペアーズ婚活のメリット・デメリットを紹介して、最後に実際にペアーズを使い出会った男性と結婚した女性の体験談を紹介します。ぜひペアーズで運命の人を探してみてください。

目次

1.ペアーズは結婚できるのか?

果たして本当にペアーズで結婚できるのでしょうか? ペアーズの公式サイトで具体的な成婚数が公開されていないのは、交際が始まった段階で会員が退会してしまうため、その後成婚にいたったかどうかのデータが回収できないためでしょう。

けれども、ペアーズを通じて交際・成婚に発展したカップルの数は公開されていて、その数35,000組以上とあります。男女あわせて毎日4,000人の登録もあるとのことですので、常に様々な出会いができ結婚率も高まるでしょう。

2.ペアーズ婚活のメリット4つ

運命の出会いが期待できるペアーズ。活用することでどんなメリットがあるでしょうか。

多くの人と出会える

日常生活を送るなかで、どんなに出会いを求めて活発に動き回ったとしても、ペアーズで出会える人数とは比べ物になりません。なぜなら、ペアーズの会員数は500万人と桁違いだからです。

相手の異性も出会いを求めているのでリアルな場での出会いよりもメッセージの交換やデートの約束がしやすいでしょう。

なおかつ、自分の求める条件で絞り込めるのですから、婚活するのには最高に効率がいいと言えるでしょう。出会いの数が無限にあると言っても過言ではありません。

メッセージから始められる

晴れて気になる人とマッチングすることができたら、お互いを知るために、まずはメッセージからコミュニケーションを始めることができます。

いきなり対面で話すのと比べたら、いくぶんハードルが低く、少し気持ちが楽になりませんか? 人見知りの人にも、安心できるポイントとなるかもしれません。

メッセージをやり取りして、相手をある程度知ることができたなら、いよいよデートです。メッセージが盛り上がった相手となら、きっと楽しく話ができるはずです。

結婚に前向きな人が多い

彼氏ができても、その彼に結婚願望がないことがわかったなどという事態は、結婚をしたい女性にとっては避けるべきでしょう。でもペアーズなら大丈夫。前提として、結婚に前向きな人が多いのです。

プロフィールにも結婚に対する意思という項目がありますので、そこで相手の意思を確認することができます。「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」を設定している男性なら、結婚願望が強い可能性が高いでしょう。結婚を考えるなら、必ず確認したい項目です。

趣味や好きなものから相手を探せる

ペアーズには、プロフィールに趣味の項目もありますが、そのほかにも相手の趣味趣向がわかる、コミュニティ機能というものがあります。

相手の参加するコミュニティを見れば、相手がどんな人かというイメージが湧いてくるはずです。気になる相手との共通点を探すのにも役立ちますので、メッセージでの話題作りにも活かすことができます。

相手を知るばかりでなく、自分がどんな人かわかってもらうためにも、ぜひコミュニティに入りましょう。

3.ペアーズ婚活のデメリット2つ

運命の出会いが叶う、メリットが多いペアーズ。しかし、デメリットとして気をつけなければいけない注意点もあるのです。

実際に会ってみるとタイプの人じゃないことがある

第一印象はやはり大切。写真をみて、「素敵な人!」と舞い上がって、楽しくメッセージをやりとりしていても、期待に胸を膨らませて実際に会ってみたら「プロフィール写真と違う!」ということもよくあります。

気をつけたほうがいいのは、SNOWなどで加工している写真や、顔の一部を隠している写真。逆に信用できるのは、一人でなく、複数人で写っている写真です。顔だけでなく、全身がわかる写真もあると、会ったときのギャップが少なくて済みます。

ライバルも多い

ルックスや条件がいい人ほど、「いいね!」がたくさんついているでしょう。「いいね!」の数は、ライバルの数でもあります。アプローチするに越したことはありませんが、競争率の高さに疲れてしまうことも。

「いいね!」が少ないながら素敵な人、もたくさんいます。広い目でみて、自分に会った男性を見つけるようにしましょう。ライバルが多ければ多いほど、やきもきさせられることが多いかもしれません……。

ライバルが多くてもしっかりと対策を練れば良縁に結ばれます。ペアーズを攻略するためには以下の記事を参考にしてください。
関連記事:ペアーズ攻略【女性編】人気男性とデートにこぎつける方法

4.ペアーズを使っても結婚できない原因

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリなので、みなさんに合う人は必ずいます。しかし、「ペアーズを始めてだいぶ経ったが、なかなか結婚に結びつくような出会いがない……。」という声も少なくありません。

結婚を意識した出会いがないのはみなさんのよさが伝わっていないだけかもしれません。ここではペアーズを使っていながらなぜ良縁に結びつかないのか、考えられる原因を2つ紹介します。

プロフィールを仕上げていない

プロフィールが空欄ばかり、または自己紹介が素っ気ない感じになっていませんか? 未回答の項目は極力減らしましょう。

全項目が埋まっていることが一番望ましいです。自己紹介は簡潔に、明るく。この人と話してみたい! と思ってもらえる形を目指しましょう。

自分からアプローチしない

女性から積極的に行くのは恥ずかしい。安くみられるのではないか。何かと理由をつけて受け身である状態はよくありません。彼氏が欲しいのも、結婚をしたいのも、自分です。

自分以外の誰かに甘えず、自分で動いて、自分をアピールしましょう。自信が持てないのなら、おしゃれをしたり、ダイエットをして、自分をもっと好きになってください。

5.ペアーズで結婚した体験談を紹介

筆者の友人は、ペアーズで結婚をしました。

彼女は現在の夫とは、マッチングから3日ほどで会ったそうです。「今夜、ご都合はいかがですか?」と彼の方から突然誘われたので、びっくりしたようでしたが、まずは会ってみようと考えて会うことにしたそうです。

彼の予約してくれたお店は決しておしゃれな場所ではなかったそうですが、そのような場所であったため、気構えることなく自然に会話を楽しむことができたそうです。

そして告白はその次のデートのとき、楽しく食事をしたあと、帰りがけに「好きです。よかったら付き合ってくれませんか」と彼女は告白を受けました。

マッチングからたった数日の告白だったので一瞬迷ったそうですが、彼女も彼といるのが楽しかったようで、付き合いながらお互いを知っていけたらと思い、付き合うことにしたそうです。

それから4ヶ月後、2人はマンションの更新時期を迎えるのを機に同棲をはじめます。出会って4ヶ月という短期間ではありましたが、特に不安はなかったそうです。

そしてさらに4ヶ月後、彼は大きなバラの花束とともにプロポーズをします。プロポーズは突然でしたし、この時点で出会って8ヶ月というスピードでした。

彼はもともとそこまで結婚願望が強い方ではありませんでしたが、「この先も一緒に居たいから、恋人ではなく夫婦になろう」、と彼女にプロポーズしたそうです。それから2年、2人は仲良く暮らしていますので、交際期間の長短はあまり関係ないのかもしれません。

6.まとめ

誠実な男性が多く登録しているペアーズなら、結婚につながる運命の出会いがきっと見つかります。

自分が相手を選ぶだけではなく、自分も相手に選ばれるのだということを意識し、選ばれる自分になるための自分磨きを忘れずに。素敵な男性と結婚するイメージを持って、前向きにペアーズを活用しましょう。

少しうまくいかなくても、「次!」と気持ちを切り替えて行くことも大切です。

結婚願望のある方は、ペアーズを使って男性との出会いの数を増やしてみてはいかがでしょうか。女性は無料で利用することができるので登録だけでもしてみては。

Tags

デート (347) 出会い (609) 婚活 (356) 趣味 (219) 運命 (29)

ライター

atomukaneko