彼氏が包茎の時の対処法12選:付き合う上での注意点も!

記事の著者:yu_shi

包茎について悩みを抱える男性が少なくない昨今です。

彼氏も包茎であることに当然悩んでいると思いますが、それは同時に彼女の悩みでもあります。

実際に彼氏が包茎の場合、どのように対処すれば良いのか、そして包茎彼氏だからこそ注意すべきポイントをまとめました。無意識のうちに彼氏を傷つけてしまわないよう、理解しておきましょう。

▼包茎彼氏との関係が心配な人!DBBS編集部おすすめ占いサービス
【1位】
【2位】

【3位】

彼氏が包茎の時の対処法

彼氏が包茎だった時、どのように対処するべきなのでしょうか。

自分に合った対処法を試してみましょう。

1.剥くのを手伝ってあげる

毎日毎日剥くことで、包茎が改善されるということもあるようです。

毎日というのは彼女としては難しいかもしれませんが、会ったときくらいはイチャイチャタイムの一つとして、剥くのを手伝ってあげるのはどうでしょうか?

彼氏も、包茎ということを彼女が理解してくれていると、嬉しく感じるものです。

2.清潔を保ってあげる

いつも亀頭が包皮に覆われているため、臭いがします。

垢やカスがたまりやすくなりため、不衛生にもなりかねません。

例えば、エッチの前にお風呂に入ってもらうことを約束しましょう。

病気の原因になる可能性があるため、清潔を第一に考えましょう。

3.手コキで奉仕

ペニス全体が出ていないという場合があります。

または臭いがして「フェラはちょっと……」と抵抗がある場合もあるでしょう。

そういう場合は手コキで奉仕してあげるのがベストです。

長さの問題でも様々な体位でエッチが出来ないこともあるでしょう。彼女としては性生活に不満が残るかもしれませんが、手コキで対応するのも包茎彼氏を手助けする方法の一つです。

4.一緒にお風呂に入る

一緒にお風呂に入り、清潔を保ってあげられるように優しく洗ってあげましょう。

包茎は臭いがきついという女性が多いため、自分と一緒に入ってとことん綺麗にしてあげるのも一つの方法です。

不衛生だと女性も病気になる可能性があるので、優しく剥がしながら綺麗に洗いましょう。

5.亀頭だけ舐めてあげる

ちょっとだけしか亀頭が出ていないこともありますよね。

フェラはしづらいかもしれませんが、竿の部分を持ち、亀頭だけでも舐めてあげると彼氏は喜んでくれるはずです。

6.コンドームの上からフェラする

彼からのフェラの要求をどうしても断れない場合、コンドームの上からフェラをすると良いでしょう。

コンドームの表面にはローションが塗ってありますが害はありませんし、かぶせてしまえば異臭は気にならなくなります。

また、そのまま挿入もできますので、雰囲気を壊すことなくセックスを楽しめるのも大きなメリットです。

7.フェラを断る勇気も持つ

正直にフェラを断ることも大切です。

包茎では臭いがあるため、それが原因でフェラをするのが嫌な場合もありますが、単純にフェラが嫌いな女性もいます。

男性を傷つけないように上手に断りましょう。

8.彼の友達に相談する

非常にリスキーな方法ですが、彼の友達に相談する方法もあります。

彼の親友であれば、二人の将来を案じて、親身に相談に乗ってくれますし、女性からは言いにくいことでも、同じ男性同士であれば話し合うこともできます。

ただし、男性にとって包茎であることを他人に知られるのは、屈辱的なことですから、相談相手には細心の注意が必要であることは言うまでもありません。

9.包茎がもたらすデメリットを知ってもらう

包茎と言えば、「不潔であること」「異臭がキツイこと」ばかりがデメリットとして話題になりますが、男性は陰茎癌の原因になることもあります。

また、女性は不妊症や子宮頸癌の原因になることもあります。こういったデメリットをしっかりと知ってもらえば、良識にある男性であれば、きっと自ら対策するようになります。

10.包茎矯正リングを薦めてみる

包茎治療と言えば、真っ先に手術が思い浮かびます。そのため、包茎治療を躊躇する男性も少なくありません。

しかしながら、包茎にも様々な種類があり、軽度の症状であれば、包茎矯正リングで完治させることも可能です。

包茎リングであれば、通販でも簡単に購入できますから、男性も抵抗なく試すことができます。

11.手術の話を出す

一方的に話を進めるのではなく、「手術っていう方法もあるんじゃない?」と、やんわり話を出してみましょう。

これはデリケートな問題です。

彼氏が乗り気でなければ、それ以上話を出すのはNGですが、彼氏も手術を考えているようなら、親身に相談に乗ってあげましょう。

12.包茎の彼とは別れる

包茎は男性だけの問題ではありません。治療をしないことで、女性に嫌な思いをさせてしまったり、病気の原因を作ってしまう事さえあります。

女性からは言いにくくとも、包茎の男性には治療するよう説得すべきです。それでも彼が包茎治療に踏み切らないのであれば、いっそ別れてしまうのも一つの選択肢かもしれません。

彼に別れを告げたことで、本気で治療を始める男性なら復縁もアリです。それでも治療に踏み切らないのであれば、「自分本位な男性」と見限って新しい恋を探すのも人生です。

彼氏が包茎の時の注意点

彼氏が包茎の場合、どんなことに気をつけるべきでしょうか。

男性にとってはかなりデリケートな話ですので、ポイントをしっかり抑え、失敗はしないようにしましょう。

包茎をネタにしない

まず大切なのは、絶対に包茎をからかわないことです。

男性の悩みの中で、髪の毛が薄いということと同じくらい、包茎は触れてはいけないところ。心の底から男性がイライラしてしまう話題ですので、細心の注意を払っていきましょう。

あそこばかりを見ない

直接的に包茎の話題に対して触れないようにしたとしても、あまりあそこを見ないようにしましょう。

ただでさえコンプレックスに感じている男性が多いので、注目されているのがわかると間違いなく不快に思うからです。

なるべく普通にプレイする

セックスは普通に行いましょう。包茎だからといって何か対応を変えると、特別扱いをされたということですぐに相手は気づいてしまいます。そうなると精神的に、良い思いはしません。

デリケートな包茎には平常心で接することが大切

包茎は、男性にとってなかなか難しい問題です。だからといって、特別扱いをすると逆効果になえうので、今回ご紹介したポイントを抑えつつ、普通に接するようにしていきましょう。

そうすれば、いつまでも彼氏と仲良くいられるはずです。

包茎彼氏との関係が心配

彼氏が包茎で、これからも付き合っていけるのか心配な人は、新宿中央クリニックがオススメです。

全国に21院あり、JR新宿駅南口(1日利用者数340万人)から徒歩5分で、初めての方でも分かりやすい甲州街道沿いに当院があります。

土日祝開院が多い不定休(休診日月5日)な為、サラリーマンはもちろん平日休みの方にもご来院しやすいようになってます。

悩みを抱えている患者のために最新の医療技術を取り入れており、手術の痛みの負担を減らすため完全無痛麻酔も対応可能です。

一度彼氏と相談してみては、いかがでしょうか。

  • やたらローションを使いたがる?包茎の人のセックスのやり方・特徴6つ
  • 包茎ってどうなの?!気になる心理・特徴7つ