ペアーズの利用はバレる!?プライベートモードで身バレを防ぐ!

記事の著者:齋藤有紗

現在ではFacebookなしでも登録できるようになったペアーズですが、サービス開始当初はFacebookでのログインが必須だったため、現在ほとんどの人がFacebookとペアーズを連携させているのではないでしょうか。

「Facebookでログインすると、友達にペアーズを使ってることがバレるのでは?」と心配する人もいます。今回はペアーズを利用する際によくあるFacebookに関する疑問に答えていきます。

安全面や身バレについて不安に思っていた人も、この記事で疑問を解消してペアーズに登録してみてください!

目次

ペアーズの利用はFacebookでバレる?

ペアーズにはFacebookでログインしますが、ペアーズを使っていることはFacebookの友人にはバレません!これは、ペアーズの運営がアプリ内でFacebookの友達を表示しないシステムを採用しているからです。

なので、万が一にも理想の相手を探していて、検索結果にFacebookの友達が表示されることはありません。

また、Facebookを見ていると、「〇〇(友人)がペアーズについていいね!しました」という表示をたまに見かけますが、これはあなたがFacebook上のペアーズ広告にいいねを押さない限り、表示されないので安心してください!

また、ペアーズに登録する段階でFacebookのいいねを求められることもないので、安心して利用できます。

しかし、ペアーズの利用がバレないのはFacebookで友達になっている人に対してだけです。Facebookでつながっていない顔見知り程度の人にはバレる可能性があります。

そこで顔見知りの人も含めて、知り合いに誰にもペアーズの利用を知られたくない人にオススメなのがプライベートモードです。

プライベートモードとは?

プライベートモードは、特に人気を集めすぎている女性や、ペアーズの利用を誰にもバレずにしたい人におすすめの機能です。

主な機能をざっくりと言うと、自分のプロフィールが特定の相手からしか閲覧できなくなるというもの。では、このペアーズの機能を使うと具体的にはどのようなことができるのでしょうか?

いいね!した相手だけが自分のプロフィールを見れる

プライベードモードを利用すると、あなたがいいねを付けた相手しか自分のプロフィールを閲覧することができません

そのため、自分のアカウントを不特定多数の人から見られるという状況を回避でき、「友達に知らないうちに見られていた」なんてことも避けられます。

さらに、今までペアーズにログインした途端に不特定多数の人からうんざりするほどメッセージがきていたり、不快な相手から何度も足跡が付いてたり…という思いから解放される機能です。

足跡が消える

マッチングアプリに登録している人は、自分にあった相手を探すためにたくさんの人のプロフィールを見るでしょう。そこで気になった人がいれば何度もプロフィールに訪問したくなります。

しかし、何度も訪問してしまうとその度に足跡がつき、こちらが好意を抱いていても、相手からは気持ち悪がられて敬遠されてしまうこともあるでしょう。

しかしプライベードモードにすると、相手に自分の足跡が一切残らないので、そうした心配をすることなくペアーズを利用することができます。

プライベートモードのメリット3つ

では、ペアーズのプライベードモードを使用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

1.身バレしない

プライベードモードを使うと、自分が許可をした相手にしか見えなくなります。

通常の機能だとFacebookの友達以外とはアプリ内で出会ってしまう可能性が残っているのに対し、この機能を使えば自らがいいねをしないと相手からプロフィールを見られることはないので、完全に身バレを防げるでしょう。

2.相手のプロフィールを見たこともバレない

プライモードを使うと足跡が残らないため、自分が興味のある人のプロフィールを何度も閲覧したとしても、一切相手にはわかりません

気になる相手のプロフィールは一度ではなく、何度か確認したくなるものですよね。

「見たいけど足跡がついて何度も見てるのがばれてしまう・・・」といった心配事も不要です。

3.自分の興味のある相手に集中できる

会員数の多いペアーズならではですが、プライベードモードを使うといいねをした相手としかつながらないことになります。

これまでのようにいろんな相手に自分の情報が洩れることはありません。つまり不特定多数の方からいいねがきたり、よくわからないメッセージが届いたりすることがなくなります。

すなわち、プライベートモードでは、自分主導で自分の興味のある相手とだけのやりとりに集中できることになります。

プライベートモードでペアーズ再開しようか悩む…。お金かかってもいいから、不特定多数の人に「いいね」もらうの避けたい。大人数さばくのが大変だし、全く対象外の人にも自分のプロフィールがみられちゃうのちょっと嫌だなあ。

そのほかにも、この方のように「全く対象外の人に自分のプロフィールを見られるのが少し嫌だ」という方にもオススメ。

プライベートモードのデメリット

 
一見完璧かのように思われるプライベートモードですが、相手を探すうえでまったくデメリットがないわけではありません。ここからはプライベートモードのデメリットを見ていきましょう。

いいねがもらえなくなる

プライベードモードを使用すると、自分がいいねを送った相手しかプロフィールが見れないというメリットはありますが、このメリットは反対に、自分のプロフィールをみていいねをもらえる確率がかなり減ります

理由は単純ですが、自分のプロフィールがFacebookの友達だけでなく、ペアーズユーザー全員に公開されないからです。

特定の相手にしか自分のプロフィールを見つけてもらえないということは、たくさんの人と出会いたいという目的で入会したにも関わらず、出会いの選択肢を自ら狭めてしまうことにもなるでしょう。

このようにプライベートモードは場合によって、マッチングアプリを使う意味合いとしてはかなりハンデを背負う機能になります。

プライベートモードを使うべきなのはどんな人?

プライベートモードを利用する際のメリット・デメリットを紹介してきましたが、ここではペアーズ利用に際し、プライベードモードを使うべきおすすめな人を見ていきましょう。

絶対に身バレしたくない人

婚活・恋活にあたりペアーズを利用してるということを、まわりのリアルな友人達、はたまたFacebookでつながっていない職場関連の人などに知られるとまずい!と考えている方にはうってつけの機能でしょう。

いいね!をもらいすぎてうんざりな人

誰からもいいねがもらえないのは寂しいものですが、逆にペアーズに登録した途端にいいねをもらいすぎて困ってしまう…なんて贅沢な人も多くいるでしょう。

中には「いいねはたくさんもらえた方がいいのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、いいねがたくさん付き過ぎると、高嶺の花だと思われて敬遠されることもあるので、300以上いいねをもらっている女性は男性目線から考えるとプライベートモードを使ったほうがいいかもしれません。

プライベートモードの購入方法と料金

プライベートモードは有料プランのため、その購入方法と料金について紹介します。また、もうすでに利用していて解約したいという人のために、解約方法についても紹介しましょう。

購入方法

ブラウザ版(スマートフォン)の場合は、まず「さがす」画面の上にある「メニュー」をタップします。メニューが開いたら、その中から「各種設定」を選んでください。そして、「プライベートモード設定」をタップして「プライベートモードを申し込む」をタップすれば、購入手続きページを開くことができます。

iPhone・Androidアプリの場合も、ブラウザ版と同じ手順で行ってください。

料金

プライベードモードは利用にあたり、月額料金が別途必要になります。肝心なその月額料金ですが、有料会員・プレミアムオプションとは別に登録料が必要です。

プライベードモードの利用料金は、1か月プランの場合スマホ決済で2,500円、ブラウザを利用する通常のクレジットカード決済ではわずか20円減額ながら、2,,480円となります。

若干安いクレジットカード決済の場合、3か月契約では6,840円(2,280円/月)、6か月では10,680円(1780円/月)、12ケ月では18,960円(1580円/月)です。長く使うことによって割安になっていきます。

その他の利用料金に関しては以下の関連記事を参考にしてください!

  • 関連記事:ペアーズの料金はコスパが良い?気になる料金体系や支払い方法も紹介
  • 解約方法

    クレジットカード決済での解約方法について紹介します。

    iPhone・Androidアプリの場合は、「その他」の中から「会員ステータス」を選んでタップします。画面の下部にある、「プライベートモードの解約」ボタンをタップして、解約手続きを案内に沿って進めてください。

    ブラウザ版(スマホ)の場合は、画面の右上にあるナビゲーションメニューの中から、「会員ステータス」をタップします。あとはアプリの場合と同様に進んでください。

    ブラウザ版(PC)の場合は、自分のメイン写真の下にある、「有料サービス利用中」をクリックします。開いた画面下部の「プライベートモードの解約」をクリックしたら、解約手続きを案内に沿って進めてください。

    プライベートモード以外で身バレを防ぐ方法

    ここまで、プライベートモードについて紹介してきました。誰にもバレずにアプリを利用できるということはいいことのように思えますが、たくさんの人から自分のプロフィールを見つけてもらえないというデメリットも同時にみられます。

    そこで、なんとか他の方法で身バレを防ぐ方法はないものでしょうか。ここでは2つの方法を紹介します。

    1.フェイクアカウントを作る

    身バレについて多くの人が初歩に実践している手段としては、Facebookのフェイクアカウント(別アカウント)を作ってペアーズに登録することです。

    Facebookに自分の本名でない名前やデータで新たなアカウントを作ることで、自分の情報がバレないフェイクアカウントを作ることができます。こうして作ったアカウントでペアーズにログインすることで身バレをせずに利用することができます。

    しかしFacebookは基本的に、「複数アカウントを利用することは規約違反としている」としているのでFacebookのフェイクアカウントを作ってペアーズの利用をすることは、あまりおすすめできません。

    2.ブロック機能を使う

    フェイクであることがバレた時のリスクも非常に大きいので、身バレを防ぐもう一つの方法としてブロック機能を使う方法があります。ペアーズで知り合いを見つけたらまとめてブロックしておきましょう。

    ブロックをしたユーザーにはあなたのプロフィールは表示されず、あなたにブロックされたことも伝わりません。

    また、あまり気に入っていない相手から足跡をつけられて不快だと感じる場合や、やり取りがはじまってしつこそうな人だと感じた時、知り合いらしき相手を見つけてしまった時も、ブロックをしましょう。

    ただ、ブロックと聞くと、相手にブロックしたことがバレないか不安になる人もいますよね。そんな人は以下の記事も見てみてください。

  • 関連記事:ペアーズで相手をブロック・非表示するとバレる?相手が突然消えた原因とは
  • まとめ

    今回はFacebookでペアーズにログインしたときに身バレを防ぐ方法として、主にプライベートモードについて紹介しました。

    安全面や身バレが心配でペアーズに登録できなかった人も、上記の機能を把握しておけば安心して利用できるはず。恋をしたいが出会いがないという人はぜひ、ペアーズに登録してみましょう。

    ペアーズ徹底攻略をもっと読む