パーソナルカラー[サマー]の人必見!特徴と似合う色まとめ

あなたに本当に似合う色を見つけるパーソナルカラー診断。あなたはパーソナルカラー診断をしたことがありますか?大きくわけてスプリング、サマー、オータム、ウィンターと4つに分けられるパーソナルカラー。

今回はその中でサマーについてまとめていきます。どのような色の特徴をもつのか、人はどんな特徴なのか、似合う色は?などパーソナルカラーがサマーの人の役に立つ記事になっています。ぜひチェックして下さい。

パーソナルカラーサマーの色の特徴

サマーと聞くとビビットカラーで元気いっぱい!というイメージをもつ人が多いのでないでしょうか。しかしパーソナルカラーのサマーは優しくふんわりとした色です。では具体的に、どのような特徴の色をもつのかみていきましょう。

・色相はブルーベース
・明度は高~中明度
・清濁は濁系

これらがサマーのカラーの特徴となっています。

サマーの人が似合う色

サマーの人が似合う色は以下のようになっています。

レッド、ローズレッド、ラズベリーレッド、オーキッド、ライラック、ローズピンク、モーブ、スカイブルー、グレーブルー、チャコールブルーグレー、パステルアクア、ベビーブルー、パウダーブルー、ラベンダー、ネービーブルー、ミディアムブルー、ウイスタリア、ブルーグリーン、パステルブルーグリーン、バン、ミントグリーン、ライトレモンイエロー、ソフトホワイト、ローズベージュ、バーガンディ、ローズブラウン、ココアブラウン、アッシュベージュ、ライトブルーグレー

サマーと聞くとビビッドで派手な目立つ色味が多いと思ってしまいそうですが、柔らかい印象を与える色が多いです。洋服を購入する時、とくにトップスを選ぶ時にはこれらの色のものを購入することをおすすめします。

サマーの人の特徴は?

パーソナルカラーがサマーの人の特徴をみていきましょう。

サマーの場合、肌の色はやや青みがかかったブルーベースです。青みがかかっているからといって顔色が悪いというわけではなく、ナチュラルな感じで、ピンクベージュ系やマットな肌質の方が多いです。

眼の色は柔らかい感じの雰囲気の黒または赤茶や紅茶色となっています。また髪の色も瞳の色と同じで柔らかい感じの黒、赤茶や紅紅茶が似合うでしょう。おだやかで優しそうなそんな印象を持つ人です。

すべてのサマーの方が、これらの特徴に当てはまるというわけではありませんが、このような印象の人が多いでしょう。

ヘアカラーやメイクなど似合う色が知りたい!

パーソナルカラーがサマーの人にはどのようなヘアカラー、メイクが似合うのでしょうか。ヘアカラーもメイクもしっかり自分に合うものにしないと逆に老けて見えたり変になったりします。自分に合った色を知っているだけでぐんとおしゃれにあり自分に自信もつきますよ。

ヘアカラーはピンクベージュ、ラベンダー、ローズブラウン、ライトアッシュブラウンなどエレガントな雰囲気の色がおすすめです。明るく、柔らかい印象の色がサマーの人にはよく似合います。

メイクですが、ファンデーションはピンクベージュまたはオークル系、アイシャドウはココアブラウン、ライラック、ローズベージュ、ラベンダーが馴染みやすくおすすめです。

リップとチークはローズピンク、レッド、ローズレッドにすると良いでしょう。アイシャドウのラベンダーやローズブラウンはちょっと使いずらい色かもしれません。しかしパーソナルカラーがサマーの人に似合う色なのでメイクに使用しても悪目立はしないでしょう。

もしこれまでのイメージと変えたいと思っている場合は、自分のパーソナルカラーの色を選びメイクに取り入れていくことで今まで出会えなかった新しい自分と出会うことができるかもしれません。

ライター