ショック!職場で陰口を言われた時の対処法5つ

職場で仲の良い人が裏で自分の陰口を言っていたということはありませんか。中には、わざと聞こえるように大きな声で言う人もいますよね。

陰口を言われるとショックですし、言い返したいという気持ちもあるでしょう。今回は、職場での陰口への対処法を紹介します。

また、あまりに陰口がひどくて一緒に働くのが困難だという方には、転職をおすすめします。転職する方は年々増えているので、不安に感じることはありません。

リクルートエージェントではあなたに合った職業を親身に紹介してくれる上に、面接の対策などさまざまなサポートが充実しているので安心して利用できます。

登録後にしか紹介を受けられない非公開の求人も多く含まれるので、興味のある方はまずは登録してみましょう!

リクルートエージェントに登録する

聞こえないふりをする

自分の陰口を聞くと傷つきますよね。しかし、相手が陰口を言うのを止めることができません。

そんな時は、聞こえないふりをすることです。何を言われても涼しい顔をして相手に言わせておきましょう。

あなたが反応しないことに気がついた相手は陰口を言わなくなるかもしれません。

別の居場所を作る

陰口を言われるとそのことがたくさんの人に広がり、言われ続けてしまいます。そうすると自分の居場所がなくなってしまいますよね。

そんな時は、自分の趣味に没頭したり、家族や友達など安心できる場所を作りましょう。習い事をすることもオススメです。

癒しの空間を見つけると気持ちが明るくなります。余裕や安心感があると陰口を言われても気にならなくなるはず。

忙しくする

たまに陰口を言われると落ち込みますし、気分が暗くなります。時間が経たないと気持ちが晴れません。

そんな時は、陰口を言われたことを忘れるくらい忙しくすることがお勧めです。趣味や癒しの時間を作ると心も体も元気になります。

一緒になって陰口を言わない

常に陰口を言っている人がいます。その人と一緒になって陰口を言っていると陰口仲間になってしまう可能性が。

もし、あなたに他人の陰口を言ってきたら同意せずに「そうなんだ」などと話を聞くだけにしましょう。

「そんなことないよ」と否定できればいいのですが、否定したことで今度はあなたの陰口を言われてしまうかもしれません。

できるだけ陰口を言わないようにしましょう。

陰口を言われた相手を褒める

陰口を言われたら相手が嫌いになりますし、言い返したくなりますよね。そこをぐっとこらえるのです。

あえて陰口を言われた相手を褒めましょう。そうすることで相手が反省するかもしれませんし、「私は、相手の悪いところよりもいいところを見つけることができる」と自信がつき余裕な気持ちになります。

自信がつくと気持ちがすっきりしますね。

まとめ

職場での陰口への対処法を紹介しました。

陰口を言われても聞こえないようにすることや趣味に没頭して気にしないこと、一緒になって陰口を言わないことが大切です。

言われるたびに反応してしまうと相手も面白がって悪化することがあります。反応しないことで相手はターゲットを変えるかもしれません。気持ちに余裕を持ちましょう。

また、手っ取り早いのが働く場所を変える、つまり転職です。転職があたり前になった現代で、我慢し続けて1つの職場に拘る必要はありません。

リクルートエージェントに登録して、本当に自分にあった職場を探してみてはいかがでしょうか。優秀なコンサルタントが揃っているので、今よりも条件のいい会社が見つかるはずです!

あなたのニーズに合った転職情報が届くので、今はまだあまり転職を考えていない方でも、1つの選択肢としてまずは登録してみましょう。

リクルートエージェントに登録する

Tags

ライター

читать далее

посмотреть

Meizu