カップルの理想の身長差は?ハグやキスなどシチュエーション別に分析

あなたの周りに、理想的な身長差のカップルはいますか?

ヒールを履きたくても履けない、キスしたい時に彼の唇に届かないなど、身長差を気にする女性は多くいるはずです。

カップルの理想の身長差は15cmという噂もありますが、ハグしやすい身長差や、キスしやすい身長差などシチュエーションによって理想の身長差はさまざま。

そこで今回は、カップルの理想の身長をシチュエーション別に紹介していきます。

ハグするとき

しっかり抱き合いやすい理想の身長差は20センチくらいだといわれています。お互いの腕や顔が邪魔にならない位置にくるのでぴったり収まるため、しっかりと包まれている感覚を味わえるんだとか。

カップルの身長差が20センチ以下の場合は、抱き合った時に顔と顔がとても近くなり、ドキドキ感満載のハグになります。お互いの顔が急接近するので、そのまま見つめ合ってキスをすることも可能です。

25センチくらいの身長差なら、後ろからハグして女性の頭に顎を乗せるという憧れのポジションも実現可能です。また、ハグをして男性の胸に顔を埋められるのも身長差が大きいカップルならではです。

並んで歩くとき

2人で並んで歩く時のカップルの理想の身長差は、15センチくらいだといわれています。女性がヒールをはいてもまだ少し男性の方が背が高いと、見栄えがいいんだそうです。周りから見ても、憧れられるちょうどいい身長差なんだとか。

また15センチよりも身長差が少ないカップルでも、自然とお互いの顔の位置が近くなるため、歩きながらアイコンタクトを取りつつ会話が楽しめたり、お互いの表情を瞬時に確認出来たりするのも魅力です。

また、顔の距離が近いことから、頬にキスをしていちゃいちゃすることだって出来ます!手をつなぎやすかったり、肩に頭をもたれさせたりしやすいのも高ポイントです。

腕を組んで歩くとき

20センチほどの身長差がある場合は、肩を抱いたり、腕を組むことが自然に見えます。女性は高めのヒールをためらいなく履けるため、デート服にも困りません。

腕を組んで歩く時、しっかりと肘辺りから腕を組むことができます。身長差が少ないと、「肩を抱く」もしくは、「肩を組む」状態に…。腕を組んで歩く理想を堪能できるのは、身長差がしっかりあるカップルの特権です。

また、常に上目遣いで彼に接することができるので、彼もドキドキすること間違いなし!

キスをするとき

キスがしやすいカップルの身長差は12センチだといわれています。

ヒールをはいた女性が軽く上を向いたときに、男性が首をかしげてキスをするととても絵になるからです。

では、10センチや15センチの身長差がいけないかというとそんなことは全くありません。

身長差が少ないと不意打ちのキスがしやすかったり、12cm以上の場合はおでこにキスをしてもらったり、女性が背伸びをしてキスをしたり。どれも映画のワンシーンのようで憧れますよね。

カップルの身長差によってキスの仕方も変わってきます。身長差別のキスの仕方をまとめた記事もあるので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

関連記事:身長差別のおすすめキスの仕方

また、身長差など気にならなくなるくらい魅力的な唇が欲しいという方におすすめなのが、ヌレヌレというキス専用美容液。

ロイヤルゼリーなどの成分で、何度もキスしたくなるような潤いや艶やかな印象を与えられます。

開放的な雰囲気を高めてくれる特別な香りは5種類。妖艶さや爽やかさなど演出したい自分に合わせて、好きな香りを見つけてください。

頭をなでる/なでられるとき

頭を撫でてもらうのにちょうどいいカップルの身長差は15センチだといわれています。男性の目線よりもほんの少し下に頭が来て、なでなでしやすいそうです。

頭を撫でてもらうのは可愛がられている感じがして好きという女性も多いもの。

また反対に、女性から男性の頭をなでるのも喜ばれます。もしも身長差が10センチ以下のカップルであれば、女性の方からさりげなく頭をなでなでしてみてください。

身長差の大きいカップルでも男性が座っている時になでると、男性も普段と違った感覚を味わうことができるのでおすすめです。

なでてもらうというシチュエーションは男性にとってあまりない体験なので、特別感が出るんだとか。逆身長差カップルもぜひ挑戦してみてください。

セックスするとき

以前ツイッターで#セックスしやすい身長差22cmというハッシュタグが流れていたのをご存知でしょうか。これは正確な情報ではないので、絶対に正しいとは言えません。

体位によって理想の身長差はそれぞれなので一概には言えませんが、15センチが最も良いそうです。15センチ以下の差なら無理な体勢をとることなくセックスができます。

一方で、あまりに身長差があるカップルはセックスの際に苦労します。

特に、正常位やバックのときは腰の高さが違うので、男性が無理な体勢をキープしなくてはならず大変なようです。

ただ、愛し合っていれば、身長差など関係なく、身長差が大きいカップルでも自分たちなりの楽しみ方を見つけられる、という意見もあるので、いろいろ試してみるのがいいでしょう。

夫婦の身長差

結婚相手に向いている理想の身長差は10センチくらいです。

目線が近いと同じものを見ているように感じることが多く、結婚生活がうまくいきやすいといわれています。

また反対に、身長差が大きい夫婦は、男性の征服感が自然と満たされるため、喧嘩になりにくいことや、安心感があるというメリットもあるようです。

お出かけするときにはヒールを履いて、普段と違う身長差で隣を歩くのもいいですね。

身長差はポジティブに捉える

ここまでハグやキスなど、シチュエーションごとにカップルの理想の身長差を見てきました。それぞれに理想とされる身長差はありますが、それ以外の身長差でも違ったメリットがあったはずです。

それぞれの身長差をポジティブにとらえれば、二人の時間をもっと楽しめるでしょう。また、中学生や高校生の間はお互い成長段階なので、お互いの身長差を気にすることはありません。

お互いの身長も気にならないくらい、もっと女性としての魅力をアピールしたいという方は、唇をケアして色っぽさを出してみるのはいかがでしょうか。

唇用美容液のヌレヌレは、男性がキスしたくなるような唇を実現するため、ローヤルゼリーをはじめとする美容成分で、適度なツヤ感や粘度を与えてくれます。

口元に妖艶な雰囲気を漂わせることで女性らしさをアピールできるでしょう。ヌレヌレを使って彼に一味違うセクシーなあなたを見せてみてはいかがでしょうか。

Tags

カップル (291) キス (129) 結婚生活 (33)

ライター

seinyaaaaOL01

sledoc.com.ua/kontrol-dostupa/zamok-nevidimka/

ry-diplomer.com/diplomy-v-joshkar-ola