クールすぎ?他人に興味のない人の特徴と原因、対処法とは

他人に興味がない人とは、具体的にどのような人のことを指すのでしょうか?

世の中には、本当は他人と仲良くしたいと思っているけど、なぜだか他人に興味が持てないという人が存在しています。

ただ情が薄くて心がない人とばっさり分類してしまうのではなく、その人にはその人に合った付き合い方というのがあるものです。

この記事では、他人に興味がない人の特徴や、他人に興味がない恋人を持ってしまったときの対処法などをお伝えします。

もしすごく悩んでいるのであれば、1度誰かに話を聞いてもらうのがいいかもしれません。モヤモヤしてた気持ちがきっとスッキリするでしょう。

他人への興味がない人の特徴

他人への興味が持てない人は、ある意味、取り組んでいることに対して最善の結果を出せる、集中力のあるタイプという場合があります。必要な情報と、不必要な情報を取り分ける能力に優れているのです。

他の人の力は必要ないと考えている事が多く、悪気は無いにしても心のどこかで他人を見下していたりするかもしれません。また、その他にも以下のような特徴があります。

他人には依存しない

1人で楽しめる趣味をたくさん持っていたり、自分の意見をはっきり述べることができる、自分の意思を持って決めることができるといったものが挙げられるかもしれません。

他人に依存することがありませんが、一方で、自分の価値基準の概念が強すぎて協調性が足りなかったり、それが元でトラブルになることも。

自分のことでいっぱいいっぱい

目標が高すぎたり、仕事や人生の計画がストイックすぎるなどの理由で、自分のために動くだけでリソースを使い切ってしまっている人です。

当然ながら、他人のことを思いやったり、他人に興味を持ったりすることはできません。

自己顕示欲が強い

他人とあまり関わろうとしない人というと心がない人と一言で片付けてしまいがちですが、他の特徴としては、自分に自信があるということもあげられます。

1番の興味関心の方向が自分に向いていることで、周りの人間にはあまり興味を示さないのです。

自分のことを物語の主人公だと認識しているため、自分がいつも注目されていたいと感じていることも。

自己顕示欲が強いことで場の空気を読まないことにもつながっていきます。

顔と名前を覚えきれない

他人に興味がないので、顔と名前を覚えることが苦手。

職場などで毎日顔を合わせていれば覚えるが、下の名前までは覚えていないことが多いです。人に呼び掛けるときは固有名詞でなく、すいませんやあのなどの呼びかけが多いです。

他人に興味が持てないと、仕事の上でも苦労します。若手のときはまだよいですが、自分が部下をマネジメントする時に、うまく接することができないかもしれません。

関連記事:あなたは大丈夫?職場で嫌われる女の特徴6つ

不安がないから気にならない

家族、ペット、または趣味などに時間と能力を惜しむことなく費やせるので、他人を気にする時間がないだけ、ということも考えられます。

また、達成感や充実感を自分なりに日々得ているという満足感=自信があるので、他人の行動が気にならないということもあります。

ただ不器用なだけ

他人に興味がないのかな…と思ってしまうほど淡白な人もいます。しかし、本人は仲良くしたいけど不器用で打ち解けられないだけなのかもしれません。

もし可能であれば、その人の興味がありそうな話題を振ってみてはいかがでしょう。

1人でいるのが好き

1人でもくもくと勉強していたり、ある1つの趣味に没頭しているタイプ。専門的な知識を極めたり、気分転換が上手かったりするなどという素晴らしい面、特徴があります。

ただ、人とのコミュニケーション力に欠けていることが多いため、社会で人間関係が上手くいかない可能性が高いです。

そうなってくると恋愛も難しくなってきます。恋愛や結婚は、お互いが歩み寄ることが大切です。いくら自立心が強くても、相手に歩み寄る姿勢を見せなければ、相手から好意を持たれることは少ないでしょう。

会話が上の空

他人に興味がない人というのは、どんなに相槌をしながら会話をしているようでいても、会話の内容が全く頭に入ってない(聞いてるようで聞いてない)事が多いものです。

本人としては悪意はないものの、会話の冒頭で話していた内容を、会話の途中で質問してくる場合があります。

また、雑談を無駄だと感じています。長く会話を続けようとはせず、態度に表れています。涼しい目をしており、その場をやり過ごすために無理に話を膨らませようとはしません。

関連記事:「ドライな人」の性格の特徴と恋愛傾向

他人への興味が持てない原因

あまりにも他人へ興味が持てないと自分って病気かもと感じる人がいるかもしれません。しかし、いやいやでもコミュニケーションが取れていてば問題はないでしょう。

それでも不安が残る方はもしかしたら、「アスペルガー症候群」という発達障害や、「スキゾイドパーソナリティー障害」という精神障害の可能性が0ではないので、病院での診察をおすすめします。

病気ではないのであれば、他人への興味が持てない原因は何なのでしょう?

自分の趣味に集中し過ぎてしまう

他人への興味がわかない1つの原因は「趣味への没頭」です。

最近だと1人でやれること、例えば1人カラオケなども増えてきていて、1人で十分楽しめることが多くなっています。

プラモデル作りなどの1人で行う趣味に没頭した場合、1人でいる時間が友達といる時間よりも大切になってくるのです。

決して大人数でワイワイと楽しむことが苦手なわけではないけれど、1人で楽しめる趣味をやめることができなくて他人と関わらなくなってしまう人もいます。

他人との関わりに疲れた

他人との関わりに疲れて失望し、他人に期待しなくなってしまった人が、だんだんと他人に興味を持てなくなってしまった、ということが挙げられます。

もちろん、1人でいろいろな事ができる経験値と能力がある人でないと、他人に頼らなければいけない状況も出てくると思うので、それが条件になるのかもしれません。

人に裏切られた経験がある

人とあまり関わらない人によくあるパターンが「人に裏切られた経験がある」ということ。最初は人に興味があったけれど、他人への興味を失ってしまったというケースです。

過去に自分の信頼していた人間に嘘をつかれていたなんてことがあると、もう一度人を心から信頼するのは難しいことがほとんど。

また、そのような経験をした人は、心新たにもう一度他人に興味をもって近づくことを怖いと感じているのです。

裏切られた経験がある人は、深く知り合う前から自分は最終的に裏切られるのではないかという恐怖心を常に持っている場合もあります。

空気を読むのが苦手

誰しも苦手分野があるものですが、他人とあまり関わらないようにしている人は周りの空気を読むのが苦手であるのが原因でそうしていることも。

空気を読むのが得意な人は自然と新しい環境にも馴染んでいくことができますが、反対に苦手な人は自分で周りと馴染む道を閉ざしてしまっています。

相手の気持を完全に知ることは不可能ですが、ある程度予測することができると、次の発言や行動を決める手助けとなってくれるのです。

相手の気持ちを読み取るのが苦手な人は、想像力だけが広がってしまい、上手く次の発言や行動に移ることができずに周りと馴染むことを避けてしまうのかもしれません。

ほっといてほしい

また、自分のことを知られるのが嫌だ、という心の働きが挙げられます。他人と知り合うということは、長所だけではなく欠点も知られてしまうということです。

恥ずかしい経験や隠しておきたい過去などは、誰にでもあるものです。

そういう自分を他人の前にさらけ出すことに恐怖を感じ、他人の干渉をシャットアウトし続けた結果、他人に興味がない人になってしまいます。

しかし、実際嫌っていないのに、他人にクールすぎると思われて距離を置かれたり、その人との相性が悪いのではないかと不安になってしまうこともあります。

他人に興味が持てない人の対処法

他人に興味が持てない人も、日常生活では1人でいればいいかもしれませんが、仕事になるとそうもいきません。やはり必要最低限のコミュニケーションはしなくてはなりません。

特に営業職でこの他人に興味が持てないという症状に陥る人が多いそう。他人とコミュニケーションを取りすぎてしまい、疲れてしまう人が多いのかもしれません。

しかし営業という職業で他人に興味が持てないというのは、かなり致命的。そこで、他人に興味が持てない人の対処法をお教えします!

自分を客観的に見つめる

もし他人に興味がない人がそれを改善したいのであれば、必要なのは第三者の視点で自分を見ること、客観的、多角的に物事を見つめなおしてみることです。

今現在の自分の状況や、取り組んでいることだけにとらわれずに、長期的に考えて、自分に必要なものが何なのかを考えることです。

誰かに興味を持つということは、簡単に言えば優しくなれるということ。また、誰かに頼るきっかけにもなり、それは負けではなく、物事を成功させたり、有意義なモノにするための力になります。

そうして他人に興味を持ったり、頼ったりすることは、後々自分の力を誰かのために使えるきっかけになります。そうすれば、きっと、他人に興味をもって良かったと実感できる日が来ることでしょう。

相手に興味を持つよう努力する

人と仲良くなるためには、まずその人の事を知らなければなりません。

まず名前と顔を覚えて、仕事や暮らし、好きな食べ物や、趣味、性格やこだわり。いろいろな情報を知っていくと同時に自分の情報も知ってもらいながら、親睦を深めていきましょう。

上手くいかないこともあるかもしれませんが、そんな時は1人で悩まず、誰かに相談してみてください。

『電話占いココナラ』では1分100円〜(税込、通話料は無料)で全国の1,000名の占い師の中から自分の悩みに合った占い師を選ぶことができます。誰かに話をすることで心が楽になります。

相手に興味を持つ必要性について考える

そもそも周りの人間に興味を持つこと自体、人によっては必要ないかもしれません。

仕事をしていく上で相手の名前などの必要最低限のことは覚えて、他の趣味や休みの日にすることなどは知らなくてもいい情報です。

冷たい人というのも立派な個性であり、ポジティブに考えると話すよりも聞き上手な落ち着いた人と捉えることもできます。

しかし相手に興味がなさ過ぎるのも、「思いやりのない人」と思われてしまう可能性があるので注意しましょう。

無理をしてまで相手に合わせて生きていくのではなく、自分のできる範囲で周りと馴染む努力をしていくことが大切です。

他人に興味が持てない人との関わり方

逆に、全く他人に対して興味を持たないクールな人とコミュニケーションを取らないといけない場合もあるでしょう。

そんなときはどうコミュニケーションを取るのが正解なのでしょうか?他人に興味が持てない人

相手の趣味・嗜好を理解する

また、他人に興味が無いように見える人は少数派な趣味を持つ方が多いです。うまく話を聞き出す方法としては、その少数派な趣味が何かをつかみ、その話を持ちかけることで話してくれるようになることが多いです。

一度饒舌になれば、趣味とは関係のないことでも気軽に話してくれるようになります。

人と違った良さを見つける

周りの人とあまり関わり合おうとしない人には、その人ならではの良さがあります。

例えば他人に依存しないところ。他人に興味がない人は大概、1人で問題を解決することを好みます。

そのため、周りに過剰なコミュニケーションを求めることもなく、さっぱりとした関係を築くことができます。仕事以外には首を突っ込んでこないので、仕事仲間としては気が楽かもしれません。

必要以上に相手に近づかない

相手をそっとしておく、というのも1つの手です。本人にとってはその方が居心地がいいので、ストレスが少ないでしょう。余計なお節介は嫌がられる場合があります。

本人が必要だと思えば、向こうから接触してくるでしょう。

必要以上に「これはこうだから」、「これは違うよ」、「こうしろ」などと言われるのは、他人に興味が持てない人にとってはストレスになってしまいます。価値基準、判断基準は人それぞれ違うものです。

もうそんな相手に気を使っていくことなんてできない!そんな方は電話占いで相談してみるのはいかがでしょう?

今なら30分無料キャンペーンを行なっているので、お金のことも気にせず、相談することができます。1,000名の占い師の中から自分の悩みに合った占い師を選ぶことができるで、安心面も問題ありません。

ぜひ1度試してみて、自分のストレスを軽くしてあげてくださいね。

Tags

ライター

автополив газона

in detail designedby3d.com