ダサ子化には気をつけて!ダサい女性ファッションの特徴とは

皆さんは自分の洋服のコーディネートに自信がありますか?ファッションは自分が好きであればいい、とよく言われるものの、やはりT.P.O.に合わせた格好が必要な時もあります。

特にデートや女子会などでは、好きな人や他の女性達が自分のファッションをどう思うか気になるもの。今回はダサいファッションの女の特徴をご紹介します。

ぜひあなたやあなたの周りの女性にあてはまるかどうかチェックしてみてください。

体型に合わない洋服を無理に着る

洋服の流行は常に変わりゆくものです。その流行に無理して合わせようとするあまり、流行だからといって、自分の体型に合わない服を着ていると、全くオシャレに見えなくなってしまいます。

流行ばかりに気を取られるのではなく、自分の体型に合った、自分を素敵に見せてくれるファッションを目指したいものですね。

洋服と靴が合っていない

ファッションというのは洋服だけではありません。意外と見られているのが足元です。洋服ばかりに気を取られて、靴を適当なものにしてしまうと、せっかく素敵な洋服を着ていても、ダサいと思われてしまいます。

靴を選ぶ時も、着る洋服とのバランスを考え、違和感のないおしゃれなものを選ぶようにしましょう。

全身ブランド物で固めている

頭からつま先まで、全身をブランド物で固めている女性は、実は陰でダサいと言われている可能性があります。本人はブランド物を持っていると、自信満々ですが、他人から見るとくどい印象になり、結局ファッションとしてはダサいと思われてしまうのです。

ブランド物は1点だけでも存在感があります。全身を固めるのではなく、おしゃれにカジュアルに取り入れたいですね。

まとめ

あなたにとっては無難なファッションであるかもしれませんが、実は周りから見ればダサいと思われているファッションも決して少なくありません。

自分らしいスタイルを見つけて、おしゃれを極めていきましょう。

ライター

подробнее по этой ссылке

детские платья

читать далее