女性の好意・脈ありを見極めるサイン:これで女性の脈ありサインを見逃さない!

実はあなたは女性からの好意や脈ありのサインを見逃しているかもしれません。女性は直接的に好意を表すことが苦手で基本的にシャイなので、サインを拾ってあげることが恋愛への近道となります。

例えば、LINEやメールでの頻繁な連絡や、実際に会った時の笑顔や視線、声のトーンが高いことは全て脈ありのサインです。

男性にとっては多少気になる程度のサインであっても、女性からは必死なアピールなのです。今回は、文面でのサインやデート、職場などシチュエーションに合わせて脈ありサインを紹介していきます。

気になる女性からの脈ありサインが感じられないという男性の方は、あまり固執しないで新しい恋愛を始めてみましょう。

簡単に新たな出会いが見つかるマッチングアプリのPairs(ペアーズ)がオススメです!登録者数が700万人を越え、マッチング実績豊富なPairsなら、きっと理想の相手と出会うことができるでしょう。

好意を隠すのが女性心理

なぜ女性は好意を隠してしまうのでしょうか。それは、好きな相手に対しても、自分の気持ちを知られるのが恐い、恥ずかしいと思ってしまうため。

今までの関係が悪化してしまうことを恐れたり、あまり恋愛に貪欲だと思われたくないから、といった心理が挙げられます。

男性からすると、もっとわかりやすくサインを示して欲しいと思うかもしれません。

しかし女性はこのような理由から、遠回しな好意の伝え方しかできないため、さりげない言動の中から好意があるか、脈ありかどうかを読み取る必要があるのです。

脈ありを見極めるサイン:LINE・メール

まずは、LINE・メールから読みとれる脈ありサインを紹介します。いつでも返信が早い・なかなか会話が終わらない・小さなことでも細かく質問してくる取ったようなことは、脈ありサインです。これらにはどういった意味があるのでしょうか?

返事が早い

連絡をしたときや何かに誘ったとき、こちらとしてもすぐに返事が欲しいときに、他の人と比べてみても、明らかにいつでもどんな状況でもすぐに返事をしてくれる人は、脈ありです。

相手はあなたからの連絡を待っていたかもしれませんが、そんなこと以上に、「あなたを待たせてはいけない。」とか「すぐに返事を返したい。」という気持ちが強いでしょう。このように、いつでも、すぐに返事を返せる人は、人としても魅力的ですね。

質問してくる

「相手のことをよく知りたい。」という気持ちで質問をします。気になるから、もっともっと知りたいのです。

この気持ちに男女は関係ありません。特に、2人で話をしているときに、「普段、お休みのときは何をやっているの?」とか「趣味は何?」などのあなたのことを知るための質問をたくさんしてくる場合は、脈ありといえるでしょう。

よく連絡がくる

「今日、○○があった!」「△△への行き方が分かるなら教えて」のような、わざわざあなたに連絡をしなくても、調べて分かるような内容のものから、どうでも良いような内容のものまで、やたらと連絡をしてくる人は脈ありです。

加えて、文末に「連絡待ってるね」などと返信を期待している言葉が入っている場合、よほど緊急性があるもの以外では好意があると考えていいでしょう。

また、この連絡がメールではなく、電話のときは、より脈ありでしょう。

相手は、あなたとの何かしらの接触を求めています。もしくは、単純に「声が聞きたい。」とか「繋がっていたい。」と思っているのです。勉強や仕事などをしながら、ふと気になる男性を思い出してしまうからこそ、連絡を取ってみようと思います。

脈絡のない話題が振られるようになると、少しずつ特別な存在だと意識しつつある証拠です。

脈ありを見極めるサイン:職場・バイト先・飲み会

次に、職場やバイト先、普段の飲み会での言動から読み取れる女性の脈ありサインについて紹介します。直接的なコミュニケーションを取っていなくとも、チラチラとみてくるような目線やSNSなどで発信する暇アピールは脈ありサインだと言えるでしょう。

外見などを頻繁に褒めてくる

「かっこいい」「おしゃれ」「優しい」などと頻繁に言ってくる女性は、あなたを意識して興味を持っているサインです。

個人的なプレゼントをくれる

女性が旅行に行ったときに「みんな用」ではなくて、個人的なプレゼントをくれるのは、あなたを特別な存在だと考えてるからでしょう。

バレンタインなどのイベントでも手作りのスイーツをくれるときは、手間暇をかけてあなたに喜んで欲しいという好意の表れです。

目が合うとそらしてしまう

じっと彼を目で追っていると、彼の方も視線に気付いたりして目が合うことがありますが、女性はドキッとして恥ずかしさのあまり目をそらしてしまいます。

別に意識していない人でも目が合うとそらしてしまいがちですが、好きな相手であえば何度もチラチラと見てしまうので、何度も目が合うようだと、かなり意識していると思っていいでしょう。

話をするとき顔が赤らむ・ずっと笑顔

好きな人と話す時は緊張のあまり、意図せず顔が赤らんでしまい、話せる嬉しさから笑顔がこぼれてしまうことが多々あります。

自然と顔がにこやかになり、オーバーリアクションをしてしまうこともあります。ニコニコしながら話を聞いてくれて、自然と会話が弾む女性は、あなたに対して好感を持っています。

嬉しさ、緊張感、恥ずかしさと色々混じり合い、みるみるうちに顔が赤くなっていく場合もあるので相手の女性の表情をよく観察してみましょう。

親切にしてくれる

好きな人には何かしてあげたいと思うのが女心です。

差し入れをしたり、何か手伝いを願いでたり、身体を気遣う言葉をかけたりします。

とにかく好きな男性が喜びそうなことをしたいと思っているので、いつも気にかけてくれるようであれば好意をもっている可能性が高いでしょう。

身体が自然と気になる男性の方を向く

心を許したい男性に対して、自然と身体が向いてしまうのは、女性が出す好きサインのひとつです。

人には「パーソナルスペース」というものがあり、気になる人以外は、自分の近くにいてほしくないと思うもの。

けれども、自分からパーソナルスペースを開くのは、その相手を好きだと思っているからです。

チラチラ視線を送る

男女とも同じことが言えますが、気になる相手がいたら目で追ったりチラチラ見てしまったりします。ただし、仕事中の視線は仕事の状況の判断かもしれないので注意。勘違いしないために「何かついてる?」などきっかけを作り話しかけることです。

女性が、あなたに好意を持っていたら恥ずかしそうにして去っていくでしょう。その後も視線の度合いが変わらなければ、あなたに好意を持っているかもしれません。

さりげなくボディタッチをしてくる

なんとなく手がよく触れてしまう、スキンシップが多いなど、思い当たる節はありませんか?女性は決して好意的でない人にボディタッチはしません。もっと親しくなりたい、近づきたいと思う行動の現れだと思ってください。

座敷の居酒屋でぴったりくっついて座ってきたり、じゃれついて来たり、ふとした拍子に頭をもたせてきたりと、なにかとボディタッチをしてくる女性はかなり大胆にあなたに好意を示しています。

女性からボディタッチをするのは、男性からする以上に勇気がいるもの。思い当ることがあったら、女性の方からサインを出しているのかもしれません。女性は貴方のアクションを待っているので、積極的にアタックしてみましょう。

リアクションが大きい

女性は好きな男性には、自分を印象付けようとします。そのため、好きな男性との会話では大きなリアクションを取ることがあるのです。

テンションが上がってくると身振り手振りも大げさになる女性もいます。女性は、好きな男性との会話にすごく関心があってあなたとの会話を全身で表すもの。

普段の会話でもリアクションが大きい女性は判断できませんが、あなたと会話している時だけリアクションが大きい女性は、脈ありのサインです。

頼みごとをする

「高いところにあるものを取ってほしい」など、小さなお願いをしてくる女子もあなたに好感を抱いています。

嫌な人とは会話すらしたくないものです。

小さなお願いをして自らコミュニケーションを取ろうとしているということは、あなたはまず嫌われていないということですので安心してください。

声が高くなる

声にも女心は出ます。抑揚があったり、声が高くなっているとテンションが上がっていたり緊張している証拠です。

好きな人に対しては非常にテンションが上がり、また自分をよく見せたいという思いも生じるため、このような現象が発生します。

逆に声が通常よりも低く落ち着いていて、同じトーンで話している場合は感情にあまり波がなく脈もないと考えられます。

暇アピール

「今週末、特に暇だなー。」とか、花火やクリスマスのイベントのときなど、暇という情報を発信してくる人は脈ありです。そして、願う部分は、あなたと一緒に過ごしたいと考えています。

あなたに相手に対する気持ちが多少なりともあるのであれば、誘ってみてください。きっと喜んでくれることだと思います。

寂しがりやが多い

女性からの好意よりも、女性が恋人を欲しがっているのかが大切です。アプローチをかけて恋人を欲しがっているのか外見で分かるのです。

女性のおしゃれは無限大で髪型、メイク、ファッション、アクセサリーなど常に流行にも敏感に反応しています。

おしゃれ度合いが高く、目立つものが好きでメイクもバッチリな女性ほど寂しいと感じていることが多いと言われているのです。女性が身につける目立つもので無意識に注目して欲しい、かまって欲しいという願望と言えます。

脈ありサインを感じられないとき

ここまで、職場で見られる脈ありサインを紹介してきましたが、彼女がほしいけど紹介してきたようなサインを誰からも感じていない、という男性もいると思います。

しかしそれは珍しいことではなく、脈ありサインを発信できる女性が少ないだけなのです。そして、男性であるならやはり自らアプローチをかけてみたいとは思いませんか?

自分の好みの条件やタイプに合わせて細かな検索のできるマッチングアプリ「Pairs」なら、あなたがアプローチをしたいと思えるような女性に出会えるかも。

脈ありを見極めるサイン:デート

最後に、デートに誘った時やデート中で判断できる女性の脈ありサインを紹介します。男性の方は、誘いを断らなかったり提示してくる女性に対して「なんだか積極的だな」程度にしか思えないかもしれませんが、それも立派な脈ありサインです。

ハッキリNOと言えない

彼女がわがままで破天荒な性格なら話は違いますが、男性に対してハッキリとNOと言える女性は少ないです。

言わないのではなくて言えないのが実情。男性に比べて物事を真っ直ぐに言えないのが女性です。男女の性質の違いと言えます。

誘いにのる

いつでも、どんな状況でも誘ったことに対しての返事が「YES!」でくる人は、脈ありです。

相手はあなたからの誘いを待っているかもしれませんが、誘ったら常に「YES!」の人を誘う方が、誘ったあなたの気持ちもうれしいものです。

断っても、違う日を提案する

女心はデートよりもデートを断る時に出ます。予定が合わないときに、また連絡する、こっちから連絡するなどという女性は遠回しに「もう連絡してこないで」の合図だと思っていいです。

興味がある相手には他の日を提案します。

恋愛トークする

2人で話をする機会になったときに、仲間といるときでは絶対にしない話題でもある「恋愛トーク」を相手からしてくる場合は、脈ありです。

相手自身も過去の「恋愛トーク」を話すことはもちろん、あなたのことはもっと知りたいので、「恋愛質問」をしてくるはずです。「何人と付き合ったことがあるか?」「好きな人のタイプは?」「年齢層は?」などなど…、あなたのことが知りたくて仕方がないという様子が表れていますね。

髪を触る

緊張すると女性は髪を触ってしまいます。距離が近づいた時や声をかけたとき、目があったときなどにとっさに髪に触れていないかどうかチェックしてみてください。

髪を触っているのはあなたに緊張している証拠です。

瞳孔が開いている

人間は好きな人を見ると瞳孔が開いてしまうというので目をジッと見つめてみると良いかもしれません。

また、瞳孔を見つめられると相手に好意を持ってしまうことも多いというので見つめない手はありません。

肩が触れるほど距離が近い

異性の体に触れるという行為は、よほどの親近感や信頼感がないと出来ません。どんなに笑顔で愛想をふりまける社交的な人でも、一定以上近寄られると体が緊張するものです。

その他者との距離を、パーソナルスペースといいます。そのパーソナルスペースを自ら縮めて自然な触れ合いを求めてくる相手なら、自信をもって親密な相手であるといえるでしょう。

逆にこちらから近づいた際、後ろへ下がろうとしたり、腕を組む等の防衛反応を示した場合は、残念ながら警戒されているということになります。

甘えた口調になる

自然に甘えた口調になるというのは、まさに女性が出す好きサインのひとつです。理屈ではなく、単純にその男性に甘えたいという感情がストレートに表現されていると考えていいのではないでしょうか。

好きでもない男性に甘えるメリットはないため、甘えてくるのは女性が本気だと思っていいはず。

女心は別れ際の「またね」に出る

女性は自分から男性をデートに誘うのは恥ずかしいので次も誘っていいよというサインを出します。それが、「またね」です。またの機会を期待して発せられる「またね」のサインはあなたに好意があることを遠回りながらに示しています。

他には「次は◯◯に行きたい。」など、次回を期待していることを少し感じさせ相手に誘ってもらうのを待ちます。このサインは絶対に見逃さないでください。

聞いてもいないのに自分の事を話す

女性の心理は、好きな人に自分の事を知って欲しいという願望があります。自分のことを理解して欲しいからです。

ですから、聞いてもいないことに、自分のことをあれこれ話してくるのは、あなたに好意があるでしょう。

女性の心理としては、自分のことをとても理解してくれ、守ってくれる人を恋人にしたいと思っているので、女性が何かを言う前にわかったことは先に指摘してあげると「私のことを分かってくれている」と好意を持ってくれます。

また、気になる男性から脈ありサインを受けているのかも…?と、男性の好意や脈ありサインを知りたい方にオススメなのが、男性の脈ありサインを見抜くポイント33選:職場や初デートでの脈ありサインとは?の記事です。

脈ありではない?難しい女性心理

明らかに脈ありと判断できる場合もありますが、女性は難しい生き物。自分は脈ありと思っても、実は彼女はナシだと感じているという可能性もあります。

女性の心理をくわしく見ていきましょう。

マイナスの印象が強く残る

男性はプラスの感情(楽しい、嬉しい、など)が強く残るのに対し、女性はマイナスの感情(寂しい、悲しい、など)が強く残ってしまいます。

また、論理的に物事を判断する男性に対し、女性は感情で判断する傾向があり、しかもマイナスの印象が強く残ってしまうことが多いので、過去にあったつらい経験などの記憶が劇的に薄まることはなかなかありません。

減点法で物事を評価してしまう

男性は加点法で物事を評価するのに対し、女性はついつい減点法で評価してしまいがち。

身だしなみや丁寧さなど、減点ポイントを作らないように注意しましょう。

マイナス思考に陥っているときほど話を聞いてほしい!

マイナスの印象が強く残ってしまい、物事を見る目も減点法になってしまいますので、女性は男性に比べて簡単にマイナス思考に陥りやすいといわれています。

ヒステリックになってしまう女性は男性から疎まれがちですが、ヒステリーの度合いはさておき、ほとんどの女性が「誰かに話を聞いてほしい」と思っているのです。

マイナス思考の女性を嫌厭するのではなく、女性の話を丁寧に聞いてあげれば、女性はあなたのことを信頼し、好意を抱いている時の見極めポイント(笑顔など)が次第に現れるようになるでしょう。

嫌いな男性に対しても優しい八方美人

女性は平和主義者が多く、表面的にはどの男性にも平等な態度を取る八方美人タイプが多いといわれています。

表面的には普通に接しながら、「あいつうざい」と内心思って、女子会で爆発させている女子も。

周りに探りを入れるなどして、勘違いを防ぎましょう。

脈ありサインを見抜いて

女心を見抜くのは難しいとは思いますが、普段の言動をよく観察するようになれば、段々わかるようになってきます。今回、紹介したサインを中心にアンテナを張って、脈ありサインを察知してみてください。

しかし、何回かデートもしたけど、ここまで紹介してきた脈ありサインを気になっている女性から感じることができなかった、という男性もいるかと思います。

それは単に相性が合わなかったのかもしれません。そんなときは、次の新たな恋を探すのもひとつの手です。

大手マッチングサービスのPairs(ペアーズ)なら、これまで4000万組以上のカップル成立実績があります。豊富な検索機能やコミュニティ機能を活用すれば、効率よくあなたに合った相手を見つけることができます。

Facebook認証で登録も簡単です。投稿はもちろんされず、友人などにも気づかれず始めることができるので、安心して利用できます。

上手くいかないと思ったら気になっている人を忘れて、新しく理想の相手を見つけてみてください。

Tags

デート (420) メール (323) 仕草 (25) 出会い (680) 心理 (230) 職場 (226) 脈あり (37)

ライター

有紗

美容とファッションその他諸々流行に敏感な女性ライター。

profvest.com/2014/11/investicionnaya-strategiya.html

mitsubishi.niko.ua