前戯なしでいきなり挿入セックス!?本当に愛されてるか不安なときの対処法

セックスとは挿入だけではなく、前戯も含めたもの。しかし中には前戯なしで、いきなり挿入してくる男性もいます。

前戯がないと愛されているのか不安になる方もいるはず。ですが、最近では前戯しないけれどラブラブなカップルもいるようです。

今回は、前戯なしのセックスについて考えていきましょう。前戯をしたがらない彼氏でも、あなたのことを愛していないわけではないかもしれません。

どうしても前戯をしてくれないというときは、ラブコスメ「リュイールホット」を使ってみてください。この商品はデリケートゾーンに潤いをもたらせてくれるため、挿入時に濡れてないということが起きても大丈夫です。

前戯がないと悩む女性は多い

自分の旦那や彼氏が、あまり前戯をしてくれない…と悩む女性は多いです。

女性は雰囲気を重視するため、いきなり挿入というセックスばかりだと、自分は愛されていないのでは?と不安になってしまいます。

前戯なしのセックスも場合によってはアリですが、やはり前戯をしっかりするのが基本のようです。

わがままセックスの男は教育が必要

前戯はお互いの愛情を確かめ合い、挿入に向けてのムードや性感を高めたりするのに大事な行程です。

前戯なしで、ただサルのように挿入してピストンするだけのセックスをする男には、女性の側からきっぱり注意するようにしましょう。女性側が受け身になるばかりでは、こういう男はいつまでたっても気付きません。

「前戯なし=愛情なし」ではない

前戯なしでいきなり挿入というと、男性側が性欲を満たしたいだけの独りよがりなセックスというイメージが強いもの。実際そういうパターンが多いことは事実ですが、ラブラブなカップルほど前戯が少ないという、意外なデータもあります。

ラブラブなカップルは普段から仲が良く、愛情を確かめ合っているため、前戯はいらないから早く挿入したいという気持ちになるのです。

付き合い始めはしっかり前戯が必要

前戯なしのセックスが許されるのは、付き合いが長く、お互いの愛情を普段から確かめ合っている場合です。まだ付き合いの浅いカップルでは、たとえ自分たちは仲がいいという自信があっても、しっかり前戯をしておいたほうがいいでしょう。

月日が経って彼女が前戯なしのセックスでもOKだと確信できたら、いきなり挿入してみるパターンもありかもしれません。

ローションを使うのも手

たとえ愛されているとしても、前戯なしのセックスで一つ問題なのが女性が濡れていない可能性があるということ。濡れていない状態で無理矢理挿入すると、女性側だけでなく男性側も痛いので、よくありません。

濡れていない場合は、ローションや潤滑ゼリーを少しつけて挿入するのが良いでしょう。

前戯が無くてもいい女性の意見

多くの女性は前戯がないと不安に思うようですが、中には前戯が無くてもいいという女性もいるようです。

前戯が長すぎる男はイヤ!

現代社会は女性も男性と同じように働き、同じような生活スタイルです。極力早くセックスを終わらせたい日もあるでしょう。

たまに前戯が長すぎる男性がいます。愛されているのは理解できるけど、1時間以上も前戯をやられると、よほど上手い男性じゃないかぎり、女性側も萎えてしまいます。

ファストセックスという名称も

短時間でセックスを終わらせることをファストセックスと言うそうです。

愛がないセックスと思われるかもしれませんが、セックスレスのカップルや夫婦にとっては、ファストセックスの方がお互いに負担が少なく、セックスレスを解消するのに効果的とも言われています。

彼氏が前戯をしてくれない理由

彼氏は自分のことを愛してくれていると思うが、前戯がない…。そんな状況の女性はどのように考えたらいいのでしょうか。

衛生面が気になる

前戯がないセックスの理由の大半がこれです。男性が行う前戯は、女性に愛していることを伝えるための行動といえますが、やはり愛していても、相手の身体が不衛生だと愛したくても愛せません。

いい大人・いいオンナであるなら、自分の身体の衛生面はしっかりと意識しましょう。いつもお風呂に入ってるから大丈夫という女性は、逆に注意したほうがいいかもしれません。

確かにデリケートゾーンから発生する老廃物はニオイの元になりやすいのですが、洗いすぎてしまうと潤いを保つことが難しくなり、乾燥してしまいます。乾燥すると逆に老廃物が溜まりやすくなるので、適度な保湿が重要なのです。

デリケートゾーンを清潔に保ち、匂いを抑えるケア商品「アンボーテ」は、世界水準の検査をクリアしたオーガニックコスメ。生理中でも安心して使用することができます。

アソコの匂いや黒ずみが気になる

清潔に保とうと思って、VIOゾーンを脱毛してみても、逆に黒ずみが目立ってしまったという経験はありませんか。

前戯はしてほしいけど、自分の黒ずみ具合にイライラしてしまい、気づかぬうちにあなたが拒否している可能性も。黒ずみは摩擦や締め付けによって、メラニンが過剰にできてしまうことが原因。黒ずみを防ぐには適度な美白ケアと保湿が大切です。ホワイトヴェールはデリケートゾーン専用の保湿ジェル。女性誌にも多数紹介されています。また90日間全額返金保証もあるので、効果が不安な方も安心して利用できます。

まとめ

一般的には前戯はしたほうがいいという意見が多いですが、中には前戯なしで始める女性もいるようです。大切なのは彼氏との愛情ではないでしょうか。

万が一、彼とのエッチに満足していないなら、ラブコスメ・リュイールホットを使うのがおすすめです。デリケートゾーンに自然な潤いをもたらせてくれるため、前戯が無くても、自分の満足度を上げることができるかもしれませんよ。

Tags

ライター

www.surrogacycmc.com

здесь xn--80adrlof.net

ry-diplomer.com/diplomy-v-velikom-novgorode