セックス前のシャワーが大切!セックス前の準備における注意点を解説

好きな人とのセックスをうまく成功させるには、事前にきちんと準備しておくことが重要です。特に付き合い始めたばかりで初めてのセックスの時や、男性側に経験があまりない場合は事前準備は必須だといえます。

きちんと準備をしておくことで精神的にも余裕が生まれ、いざ本番の時に緊張して勃たないなどのトラブルも回避しやすくなるもの。

この記事ではセックス前のシャワーの注意点を含め、重要なセックス前の準備について紹介します。

普段から自分のデリケートゾーンの臭いが気になる…という方は、多くの女性に支持されているデリケートゾーンケアクリームのアクアデオをチェックしてみてください!

臭いを落とそうと無理に洗おうとして傷つけないためにも、お手入れは安全に行うのがおすすめです。

セックス前の事前準備

シャワー時の注意点を紹介する前に、自宅でしておきたいセックスの事前準備をみていきましょう。

気になるムダ毛の処理や臭いといったものは、直前のシャワー時にやろうとすると時間がかかったり、手遅れになることもしばしば。

爪の処理などを含めて、エッチの直前に慌てなくてもいいようにしっかりと準備をしておきましょう。

臭いの対策

セックス前の事前準備で、一番気を付けておきたいのが臭いのケア。

エッチの前には歯磨きをしっかりしつつ、臭いの気になるワキや足、デリケートゾーンは入念に洗っておきましょう。

また歯磨きだけでなく、緑茶やウーロン茶を飲むことで簡単に口臭対策ができるので、歯磨きのせいでエッチの流れを壊したくないという方はぜひ試してみてください。

爪のチェック

忘れがちだけど大事な要素が、セックスの前に爪が伸びていないかチェックをすること。

セックスの前に爪を切っておかなければいけないのは男性のイメージが強いかもしれませんが、男性器もデリケートなものであるのには代わりありません。中には、女性器を女性自身でいじるようにせまってくる男性も。

爪を切った後は、ただ短くしておくだけでなく、しっかりと爪やすりでとがりが無いようにケアをしておきましょう。

下着選び

セックスの事前の準備の中でも、特に悩ましいのが下着選びではないでしょうか。

下着に関しては、基本的に白やピンク色のシンプルなものを着けていくのがおすすめです。柄物や幼さが出るようなものは好みが分かれるので、あまりおすすめはできません。

また勝負下着を選ぶ時は、見た目だけでなく清潔さにも気を配りましょう。

化学繊維を使ったものは通気性が悪く、湿気がこもりやすいので、臭いが発生しやすいので注意が必要です。通気性に優れているシルクやコットンなどの天然の素材を使った下着を選びましょう。

ムダ毛を処理しておく

臭いや下着に加えて、男性がセックス中にげんなりしてしまう原因になるのが、ムダ毛の剃り残しです。

普段から気になる、ワキや足といった部分の処理をできている方は多いですが、男性はそれ以外にもさまざまな場所の剃り残しを気にしているのです。

特に胸周辺や背中の毛は女性にとって目につきにくく、ムダ毛の処理がおろそかになりがちなので気をくばっておく必要があります。

しかし、背中などの毛は自分で処理をしづらいのが事実。自分では処理しにくい部分や普段目がいかないようなところは、プロに処理をしてもらうのがおすすめです。

トータルエステで顧客満足度1位を獲得した実績のあるジェイエステティックで脱毛処理をして、エッチの際に彼氏にげんなりされないようにしましょう!

女性がセックス前にシャワーを浴びる時の注意点

いざ彼氏とセックスすることになった時、あなたはセックス前にシャワーを浴びる派でしょうか、それとも浴びない派でしょうか?中には、お風呂に入ることで、せっかくのムードが途切れてしまうからエッチ前のシャワーは嫌だという声も。

もちろんお互いがよければエッチの前にお風呂に入る必要性はありませんが、女性器にトイレットペーパーのカスがついていることで、気が付かない間に彼氏がげんなりしてしまうこともあるのです。

セックス前のシャワーの際には、一体どんなことに気をつけなければいけないのでしょうか。

女性器はきれいに洗っておく

当たり前ですが、セックスの前のシャワーでは、女性器はいつも以上に丁寧に洗っておきましょう。

前戯の時、男性は女性器を舐めるいわゆるクンニリングスをすることがあるため、不潔な女性器ではそれに対して失礼です。

女性器は人によって匂いが結構きついこともあるので、丁寧に洗いましょう。ただし膣内まで洗ってしまうと有益な菌まで洗い流してしまう可能性があるので、石鹸をつけるのは外性器までにしましょう。

トイレットペーパーのカスは要注意

女性器の部分やお尻の穴の周辺に、トイレットペーパーのカスがついていないかきちんと確認しておきましょう。

せっかくムードが高まって、いざ男性が女性器を愛撫しようとしたときに、トイレットペーパーのカスがついていたら興ざめです。

洗い流したと思っていても、意外と残っていたりすることもあります。大陰唇や小陰唇を丁寧に広げるように洗って残っていないか確認しておきましょう。

エッチ前のシャワー、髪の毛は洗わなくてOK

エッチ前のシャワーで気になるのが、どこまで身体を洗うのかということではないでしょうか?

結論から言うと、髪の毛を洗う必要はありません。エッチの前のシャワーで髪の毛を洗ってしまうと、乾かす作業を含めてかなりの時間がかかってしまうのが事実。シャワーキャップなどで濡れないようにしておき、できるだけ彼を待たせないようにしましょう。

エッチ前のシャワーでは、臭いや汚れの気になる足やデリケートゾーンはしっかりと洗い、それ以外は軽く流しておく程度で大丈夫です。

浴びたくない派の女性は意外と多い?

セックスの前にシャワーを浴びて清潔にするのは当然のようにも思えますが、浴びずにすぐセックスしたいという女性は意外に多いと言われています。ある調査によると、約3分の1の女性が浴びたくない派だそうです。

特に匂いフェチの女性が意外と多く、彼氏の匂いがないと興奮しないので、彼氏にも浴びてほしくないから浴びたくないという女性も結構いるようです。

浴びずに即セックスもアリ

この記事を読んで、エッチの前にすること多すぎ!と思われた方もいるかもしれません。実際すべてのカップルが絶対に守らなければいけないというわけでは無いですが、特に初めてやる時は入念にシュミレーションをしておくことをおすすめします。

時にはエッチの性欲が高まりすぎて、シャワーを浴びる時間も待ってられないということも。もちろんそういう時は無理にシャワーを浴びずに、即セックスを始めても問題なしです。

シャワータイムで中断してしまうと、どうしても心が一旦落ち着いてしまうので、セックスの盛り上がりに欠けてしまうこともあります。

そんなときにオススメなのが、デリケートゾーンケアクリームのアクアデオ。

石鹸だとお風呂に入るタイミングでしかケアできませんが、こちらの商品はクリームタイプなので、シャワーを浴びれない時でもひと塗りするだけで簡単にケアできます。

無香料なので体臭や香水と混じる心配もありませんし、見た目もハンドクリームのようでデリケートゾーンケア用品だとはバレにくくなっているので、ぜひあなたもアクアデオで女性としての自信を取り戻してみてはいかがでしょうか!

記事の著者

「すべての愛の形を応援する」DBBS編集部です。

ремонт квартир под ключ киев

www.avtokum.com/category/avto-akkumuljatory/

best-products.reviews/cant-stop-singing-when-taking-a-shoower-do-it-with-our-top-15-waterproof-speakers/