44歳女性の結婚・恋愛事情まとめ:独身から抜け出す方法とは?

44歳で独身の女性というのは、現代においては珍しいことではありません。44歳のみならず、40代全体としても独身女性は増えてきています。

44歳であっても、綺麗で若々しく、魅力的である女性が多い一方、恋愛に臆病になっていたり、十分な収入があるために一人でも大丈夫だと感じて結婚に踏み込まない女性が多いことも事実です。

また、恋愛に積極的になっても年齢を意識してしまい、ネガティブな思考に陥ってしまうこともしばしば。

今回は、44歳の独身女性の特徴や恋愛事情、おすすめの婚活サービスをご紹介します。40代の婚活事情の事実を知ることで、不安を解消することが可能です。

【2018年最新】44歳独身女性におすすめの婚活サービス

  • 44歳の独身女性の特徴

    44歳独身女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

    自立できている

    44歳の独身の女性全員が結婚したくてできないわけではありません。自分の生活は自分で守るから、結婚なんてする必要はないと思っている女性もいることでしょう。

    このような44歳の独身女性は、貯金をしっかりしているキャリアウーマンであったりします。自立している女性は交友関係も広く、毎日を刺激的に過ごしているため、寂しさや孤独を感じることはあまりないのかもしれません。

    むしろ、今の自由な生活を壊したくないとすら感じているのでしょう。

    理想が高すぎる

    44歳になって恋人が欲しくても、高望みしすぎると、なかなかご縁もないものです。また年齢を重ねるにつれて、警戒心も強くなりがち。

    母親に連絡している姿をみてマザコンのレッテルを貼ってしまったり、少しの言動で幻滅してしまうこともあるかもしれません。どうしても譲れない条件は誰にでもあると思いますが、それ以外は最初から壁を作らないようにするのが、出会いを広げる道でもあります。

    40代半ばになって恋人がほしい場合、出会いの場を1つに限っていては道は開けません。幅広く出会いの場を持つことが必要です。

    最も身近な手段は知人に相手を紹介してもらうことですが、44歳ともなるとチャンスが多くあるわけではありません。しかし、根気強く自分に合う相手を探し続ければ、思いがけない相手と出会える可能性は十分あるのです。

    婚活サイトの楽天オーネットでは、専任のアドバイザーによるサポートのもと、あなた専用の婚活プランを作ってくれます。

    真剣に結婚相手を探している人が多いので、きっと理想の人に出会えるでしょう。

    44歳独身女性の恋愛事情

    44歳独身女性の恋愛事情を紹介します。

    恋愛する相手の年齢を上げる

    44歳で恋愛をするなら同年代の男性がいいと思いがちですが、44歳というあなたの年齢を若い、と感じる男性と親しくなってみるのも手です。

    44歳を若いと感じる男性がいる環境に身をおけば、今まで経験したことがないくらいモテることは間違いないでしょう。あなたより年上の男性でも、素敵な人はたくさんいます。ただ、素敵な年上の男性はなかなか身近にいないだけです。

    年上の男性の欠点

    人は誰でも自分が一番輝いていた時のことを知ってもらいたいもの。

    年齢の高い男性だと、自分がまだ若かったころの話をしたくなるものでしょう。 でも他人からすればそんな武勇伝ほどどうでもよいものはありません。しかし、恋愛は相手に合わせることが大切。おおらかな心で話を聞いてあげましょう。

    この欠点さえ除けば、たいていの年上男性は寛大で、女性を若く魅力的な存在として扱ってくれる、良きパートナーです。

    44歳の独身女性の結婚

    44歳女性の未婚率は18%ほど、平均年収は454万です。およそ4人に1人が未婚ということになります。男性については、44歳では未婚率が28.7%と女性に比べて高いです。

    まずは恋愛したい

    そもそも結婚願望がそこまで強くなく、縁があれば結婚したいくらいの気持ちでいたら、気が付いたときにはもう40才を過ぎていた、という結果になる女性も多いようです。

    その結果あまり恋愛せずに今を迎えてしまった人もいるかもしれません。

    恋愛したいのに相手がいないという方にはマッチングサービスのPairs(ペアーズ)がおすすめ。

    ペアーズは約600万人の利用者がおり、利用率ナンバーワンのマッチングサービスです。

    Facebookを連携することで簡単に登録することができます。Facebookの友達には見つからないような仕組みになっているので、身バレを心配せずに出会いを見つけることができるでしょう。

    結婚よりも仕事を頑張りたい

    44歳になると、収入も安定し、職場でも頼られる存在になり、仕事に充実を感じている女性も多いです。

    また独身ということもあり、自分が楽しいことに惜しみなくお金を使えます。そのため、今が楽しいから敢えて結婚をする必要性は感じないということもあるでしょう。

    また、このような楽しさを知ったうえで結婚をすれば、お金を自由に使えない、自由な時間が無くなる、と窮屈な思いをするようになってしまうかも。自分より収入が低い男性と結婚をすれば、金銭面で苦労をするようになってしまう可能性もあります。

    44歳でも妊娠は可能なのか?

    結婚は何歳になってもできますが、妊娠や出産となるとタイムリミットがあります。

    35歳以降の妊娠は高齢出産と言われ、リスクを伴います。35歳を過ぎたころから、妊娠率や出産率もともに低下し、40歳以降ではなおさら出産することが難しくなるでしょう。

    自然妊娠だと、44歳が妊娠する確率は1%と、30代の18〜30%と比べると圧倒的に低く、卵子の質の低下により、流産の確率も上がります。

    更年期に入ると生理不順になることが多く、妊娠する確率は格段に下がるでしょう。

    45歳くらいから生理が終わる人が出始め、閉経の平均年齢は50歳になっているので、まだ妊娠の可能性はあります。自分の子供がほしい場合は今がラストチャンスかもしれません。

    子供がほしいのに相手がいない、という方は婚活サイトを利用してみましょう。

    44歳で相性のいい人と結婚したい方は

    44歳独身女性の特徴や婚活事情を紹介しました。年齢を重ねると、必然的に出会いのチャンスも数も減っていくので、結婚願望があるのならば、積極的に行動必要があります。

    もし、自分のいる環境に出会いがないのであれば、婚活サービスに登録することがおすすめです。

    業界大手の楽天オーネットなら、データマッチングから相性の良い相手と個別に会ったり、婚活パーティーに参加したりでき、さまざまな形で出会うことができます。

    また、アドバイザーによる手厚いサポートを受けられることもポイントの一つです。他の婚活サービス同様に、料金は決して安いものではないですが、本気で婚活するなら必見のサービスです。

    ホームページから無料で結婚力を診断できるので、ぜひチェックしてみてください。

    関連記事:45歳独身女性の結婚・恋愛・転職事情:婚活サイトや転職サイトは必須!

    記事の著者

    http://best-cooler.reviews

    www.rezeptfrei-viagra.com

    https://alfaakb.com