セクシーな写真を撮影する方法・ポージングまとめ  

記事の著者:1249620

最近インスタグラムなどで、自分の写真を自撮りしたり、友達に取ってもらう機会が増えたのでは無いでしょうか?

そんなとき、芸能人みたいにセクシーなポーズをして、セクシーな写真を撮れたらいいですよね?

そこで今回は芸能人みたいにセクシーな写真を撮れる、ポーズを紹介します!

セクシーな写真を撮るためのポーズ

セクシーな写真をとるには、なんといってもポージングが大切。

大胆なセクシーポーズが重要!

セクシーポーズといえば、女豹のポーズが有名ですが、恥ずかしがらず大胆なポーズを取りましょう。

同じ女豹ポーズでも、正面から撮ると胸の印象が強くなり、バックから撮るとヒップラインの印象が強くなります。

主に、立ったポーズ・座ったポーズ・寝たポーズなどの種類があります。

《立っているときのセクシーポーズ》

・正面から撮った両手で胸を寄せたポーズ
・バックから撮った振り返りポーズ
・正面からくびれを撮ったポーズ
・カメラ目線で脱力したポーズ

《座っている感じのセクシーポーズ》

・正面で肘をついたポーズ
・お尻を突き出したポーズ 

《寝ているときのセクシーポーズ》

・ベッドを背景にして、上から撮った寝返りポーズ
・横たわって、くびれを強調したポーズ

バストを強調するために、上からのアングルで撮るなど、いくつか構図を変えて撮ってみると、よりセクシーな写真が撮れます。

腰をひねると、どんなに細い人でも腰にしわができてしまうので、腰に手を当てて隠すなど、ちょっとした工夫も必要です。

セクシーな表情を作ることも重要

A post shared by (@nanao_official) on


良い表情だと、よりセクシーな写真を撮ることができます。

セクシーな写真を撮るためには、自分の表情を知ることが大事。

鏡の前でセクシーなポーズと一緒に、セクシーな表情を練習して見ましょう。

ポーズを変えているときや、移動しているとき、着替えているときなど、何かの行動をしている間の表情が、1番自然でセクシーだったりします。強張らず、いつも通りの表情を行なってください。

セクシーな写真の撮影方法

セクシーな写真を撮るには、ポーズや表情だけでは、なんだか物足りない感じになってしまうかもしれません。

撮影する際の構図やテーマも、セクシーさを際立たせるためには重要な要素なのです。

よりセクシーな写真を撮るためのコツも紹介します。

セクシーさを出すには

A post shared by (@saekoofficial) on


セクシーな写真とは、「触りたい」「食べたい」「匂いを嗅ぎたい」といった、生理的欲望を刺激するような写真です。

まるで匂いや濡れ感、艶っぽさや温度が伝わってくるような・・・。

また、あまりにも完璧に整いすぎていると、隙がなく、セクシーより芸術作品ぽくなってしまいます。

見る人の想像力をかきたてるような、チラリズムもセクシーです。

セクシー写真を撮影するときのポイント

セクシーな写真を撮るには、構図・色調・質感にこだわるのが大切。

テーマを決めるのもポイントです。

例えば、「セクシーで艶っぽく、女性から見ても上品に見える」事がテーマなら、構図は、まっすぐ座っているより、曲線を入れるように斜めにもたれかかって、くねっと座り、色っぽさを出す方が良いでしょう。

色調は、日本人の元々の黄色ベースの肌色より、ピンクっぽい肌色メイクをして、セクシーな印象を与えます。

また、肌を綺麗に表現するために、背景紙はやや濃いめのものを選びましょう。

質感は、ピントがしっかり合った写真より、顔以外をソフトになるように、ソフトフォーカスにすると艶っぽくなります。

照明は、蛍光灯照明やストロボを使って調整してください。

セクシー写真を自撮りするときのポイント

自分で自分の写真を撮る、いわゆる自撮りでセクシーな写真を撮るポイントとしては、光の当て方がポイントです。

フラッシュをたくよりも、自然の光で撮影した方がきれいに撮れます。

また、全身を写すより、少し隠して、隠れている方が見たいという気持ちを刺激すると良いです。

例えば、ビキニの着替えシーンを撮るなら、あえてバスタオルを身体に巻くなどの演出を入れてみましょう。

スマホなどを高く上げて、上から撮る人が多いとですが、少し下から撮ると、胸の大きさが強調されます。

また、顔も小さく、二重幅も広く見えるのでおすすめです。

セクシーポーズは、芸能人の写真も参考に

A post shared by (@nyanchan22) on


最近流行しているInstagramでは、たくさんの芸能人も登録していて、プライベートの写真をアップしています。

AKBの小嶋陽菜さんや菜々緒さんなど、引き締まった憧れボディを撮って載せているので、セクシーだと思った写真の撮り方を参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、セクシーな写真を撮るには体磨きは不可欠です。芸能人のように引き締まった体を手に入れたいという人にはジムがオススメ。

ライザップなら完全個室のプライベートジムもあり、周りの目を気にせずジムに通うことができます。美ボディーを手に入れ周りの人を驚かせましょう!